猫が『肩に乗る』時の気持ち4つ 溢れる大好きの表れかも♡

猫が『肩に乗る』時の気持ち4つ 溢れる大好きの表れかも♡

猫の不思議な行動の1つに、飼い主さんの肩に乗りたがるというものがあります。抱っこをしてもらうのではなく、なぜが肩に乗ろうとする猫の行動にはどのような気持ちが隠れているのでしょう?肩に乗る時の猫の気持ちとして、考えられることをご紹介します。

1452view

肩に乗るのが好きな猫の気持ちを知ろう!

肩に乗る猫

なぜか飼い主さんの肩に乗るのが好きな猫がいますよね。体の小さな子猫のころは単純に可愛らしい行動に思えますが、大人になって体重が増えた愛猫に肩に乗られるのは少々しんどいと感じている飼い主さんもいるのでは?

しかし猫が肩に乗る時の気持ちを知れば、どれほど重たくて肩こりが辛くても、愛猫に肩に乗られることが嬉しく感じられるかもしれませんよ♪飼い主さんの肩に乗りたがる猫の気持ちについてご紹介します。

どうして肩に乗りたがる?考えられる猫の気持ち

ハートに顎を乗せる猫

1.大好きな飼い主さんと一緒にいたい

愛猫がいつも肩に乗ってくるという場合は、あなたがとても好かれているという証拠です。猫は「大好きな飼い主さんとずっと一緒にいたい」「どこへ行くのにも着いて行きたい」という気持ちから肩に乗っていると考えられます。

愛猫からの「大好き♡」という気持ちをしっかり受け止めて、猫を肩に乗せて過ごす幸せなひと時を飼い主さんも思う存分楽しんでくださいね。

2.飼い主さんの温もりに安心したい

肩だけでなく膝の上やお腹の上にも乗るなど、とにかく飼い主さんとくっついていることを好む猫は安心感を求めているのかもしれません。猫にとって信頼できる飼い主さんの温もりや匂いを感じるのは、とても心が安らぐことです。

リラックスして肩に乗ったまま寝られてしまうと愛猫の重みが辛いですが、気持ちよさそうにうとうとする姿を見ると「降りて」とは言えませんよね。

3.飼い主さんを「自分のモノ♡」と思っている

縄張り意識が強い猫は、自分の所有物に匂いを付けたがります。飼い主さんの肩に乗るのも、飼い主さんの体に自分の匂いを付けることで「この人は自分のモノ♡」とアピールしたい気持ちがあるからかもしれませんね。

可愛い愛猫から向けられる独占欲に、飼い主さんも嬉しい気持ちになるのでは?ぜひ愛猫が満足するまで匂いを付けさせてあげましょう。

4.高いところが好き

単純に高いところが好きで肩に乗ってくるという猫もいるでしょう。一度たまたま飼い主さんの肩に乗った時にその高さが気に入って、それ以降自分から積極的に肩に乗ってくるようになったというケースもあるのでは。

愛猫を肩に乗せた状態で飼い主さんが歩いたりすると、動きをアトラクション感覚で楽しむ猫もいます。猫が喜ぶからといって大きく動くと、肩から落ちて怪我をしてしまう危険性があるので注意してくださいね。

まとめ

飼い主さんに飛び乗った猫

猫が相手の顔に近い肩に乗るということは、深い信頼と好意を寄せられているということです。特に甘えん坊だったり人懐っこい性格だったりする子は、大好きな飼い主さんの肩に乗りたがるようです。愛猫からの「大好き♡」という気持ちを感じられる行動なので、「肩がこるから迷惑だな」などと思わないであげてくださいね。

肩に乗ってくる猫は可愛らしいですが、転落や飼い主さんが爪で怪我をするリスクがあることを忘れてはいけません。

猫を肩に乗せたまま動く時は猫がバランスを崩してしまわないよう十分に注意し、猫が肩から降りる時には低い位置から着地できるように、飼い主さんが座ったりしゃがんだりするとよいでしょう。また飼い主さんの安全のために、愛猫の爪切りはこまめに行いたいですね。

スポンサーリンク