猫が『体当たり』してくる時のカワイイ理由3つ♡

猫が『体当たり』してくる時のカワイイ理由3つ♡

あなたは愛猫から体当たりされたことがありますか?猫が体当たりをしてくるのはよくあることだと聞いたことがありますが、何のためにしているのでしょうか。本記事では猫が体当たりをする可愛すぎる理由をご紹介したいと思います♡

896view

1.「大好きニャ♡」

飼い主が大好きな猫

猫が体当たりしてくるとビックリしてしまいますよね。でもこれは猫からの「大好き♡」のサインだったりするのです!その意味を本当に知らないと「なんで!?」と思ってしまいがちですが、猫にとっては愛情表現をしてくれているということなのですね。

大好きな人に対しては何度も体当たりしてくるので、少々痛い時もあると思いますが、可愛い愛猫からの「大好き♡」はしっかりと受け止めてあげたいですね。

ただし、別名「弁慶の泣き所」と言われている向こう脛に頭突きをされると本当に痛いです。猫に体当たりされると、身体の大きさ的に大体向こう脛にヒットしてしまうのです。足にアザができるのは覚悟しておきましょう。

2.「この人は自分のものニャ!」

愛情表現

体当たりをしてきた猫が頭をグリグリとこすり付けてくることもありますよね。これは飼い主さんに「大好き♡」を伝えているというよりは、自分のニオイを付けて「この人は自分のもの!」というアピールをしているようです。

多頭飼いの場合は飼い主さんを縄張り扱いしている猫もいるようです。もちろん飼い主さんは場所ではなくあちこち動きますから、猫にとっては「移動式縄張り」の出来上がりとなります。

そのため、飼い主さんが移動すれば必ず愛猫も一緒についてくる、ということがしばしば起きているようです。もちろん「縄張りが移動したから」ではなく、「飼い主さんのそばにいると安心できるから」ついてくるんですけどね。

3.「甘えていいかニャ?」

甘える猫

猫が体当たりをしてくる理由は様々ですが、ただ甘えたい時にも体当たりでアピールしてくる猫がいるようですね。

甘えたい気持ちが強くなるのに比例して体当たりの強さも力強くなる傾向にあるようですが、理由さえ知っていればこちらも全力で受け止めてあげたくなってしまいますよね♡

ただし、大型猫の場合は飼い主さんの体勢によっては転んでしまうこともありますので、くれぐれも受け止めそこねてケガをしないようにだけは注意しましょう。

まとめ

なかよし

猫が体当たりをしてくるのは、決して飼い主さんを攻撃しようと思っているわけではないようです。何も知らずに初めて体当たりされた時はかなり驚くと思いますが、愛情表現であると分かれば、次からは体当たりされるのが楽しみになってしまいそうです。

ちなみに、筆者宅の猫もよく体当たりをしてきますが、小柄な体に似つかわしくないパワーがあり、不意打ちされると一瞬転んでしまいそうになることもあります。それでも愛猫から「大好き♡」と表現してくれるのは本当に嬉しいですよね。

猫を飼っている家では普段から歩く時は足元に気を配っていらっしゃる方がほとんどだとは思いますが、視界の外からの不意の体当たりでお互いにケガをしないように気を付けておきましょう。

スポンサーリンク