猫が『キャットトンネル』を好む理由3つ!遊び心を更にくすぐる形や素材とは?

猫が『キャットトンネル』を好む理由3つ!遊び心を更にくすぐる形や素材とは?

キャットトンネルを喜ぶ猫は多いようです。猫のどのような気持ちを刺激するのでしょうか?猫は入って嬉しく、人間は見て嬉しいキャットトンネルについて見ていきましょう。

403view

猫がキャットトンネルを好む理由とは

トンネルでくつろぐ猫

猫がキャットトンネルを好むのには、いくつか理由があります。理由を理解した上で愛猫に合ったタイプを与えてあげれば、より楽しく遊んでもらえるかもしれません。

1.安心できる

トンネルに入っていると身を守る事ができるため、猫は本能的に好むようです。

トンネルのように囲われている部分は、敵から見つかりにくい場所です。家の中では、ベッドの下、段ボールの中、押し入れや箪笥の中が当てはまるでしょうか。身体が触れるような狭さが、猫にとっては安全と感じられるようです。

2.獲物がいる

トンネルにある物を見る猫

トンネルには獲物のいる確率が高いと分かっているため、同じく猫は本能的に好んでいます。

狭くて暗い空間は、ネズミなどの小動物、トカゲ、昆虫などが隠れている可能性が高いです。そのため、トンネルのような空間を見ると猫は思わず入り込んで探してしまうようです。野生の遺伝子からくるのでしょう。

3.独りでも遊べる

独りで遊ぶ猫

独りきりでも十分に楽しむことができるため、猫に好まれるのでしょう。

キャットタワーと同じように、楽しく安全に遊ぶことができます。ジャラシ系のオモチャは誤飲や怪我に注意が必要なため、独りきりで遊ばせられない場合が多いです。

しかし、キャットトンネルなら、破壊しない限りは猫が独りきりでも安全に使うことができます。

猫の遊び心を更にくすぐる形や素材

カシャカシャ言うトンネルに入る猫

猫がキャットトンネルを好む理由が分かったところで、ここからは猫の遊び心を更にくすぐる形や素材について解説いたします。

素材:カサカサ、カシャカシャと鳴る素材

特にビニールや段ボールで作られたトンネルは、猫の好みに合うようです。

猫は昆虫や小動物の動きと似ている「カサカサ、カシャカシャ」という音が好きです。ビニールや段ボールは通るたびにカサカサ音が鳴るので、猫は思わず入らずにはいられないのでしょう。

形状:トンネルの途中に遊びのあるタイプ!

トンネルで遊ぶ二匹の猫

トンネルの形状も、真っ直ぐなだけでは無く、途中にさまざまな遊びがついているタイプの方が飽きないでしょう。

中間部分に穴が開いている、3つのトンネルがくっついている、オモチャがぶら下がっているなど、様々なタイプがありますので、きっと猫の探究心を刺激するはずです。

個体によって好みは違ってくるかとは思いますが、愛猫が楽しめるような形状を選んであげると良いでしょう。

まとめ

綺麗なトンネルと猫

猫が『キャットトンネル』を好む理由3つ!遊び心を更にくすぐる形や素材とは?についてお伝えいたしました。

キャットトンネルは、猫の本能と好奇心を刺激する遊び道具だと分かりますね。特に、素材やトンネルのデザインが変化するだけで、猫の面白さは倍増しそうです。

ぜひ、愛猫のお供に考えてみたいアイテムですね!

スポンサーリンク