猫が『世界で一番好きな人だけ』にする仕草4つ♡

猫が『世界で一番好きな人だけ』にする仕草4つ♡

愛猫が家族の中で一番好きなのは誰なのか、猫の飼い主さんは知りたいと思ったことがあるのではないでしょうか。毎日たっぷり愛情を注いでいる方は、自分が一番好かれているとわかるとやはり嬉しい気持ちになりますよね。好感度を確かめたい時に注目したい、猫が世界で一番好きな人にだけする仕草をご紹介します。

5483view

猫の好感度は仕草でわかる

ハートと黒猫

家族みんなで猫と一緒に暮らしていたとしても、全員が愛猫にとってのNo1になれるわけではありません。猫も家族のみんなに平等に懐いているわけではなく、「特別に大切な人」もいれば「好きだけど一番ではない人」もいるのです。

一緒に過ごす時間が長い人や、猫の要求に一生懸命応えてくれる人は、自然と好感度が上がるのでNo1になりやすいそうですよ♪猫が世界で一番好きな人だけにする仕草をご紹介するので、自分が愛猫にとってのNo1かどうかが気になる方は愛猫の普段の仕草に注目してみてください!

猫が一番好きな人にだけする仕草

プレゼントをくれる猫

1.そばにいたがる

家族みんなが揃っている時に愛猫が他の誰でもなくあなたのそばにいるという場合は、あなたが愛猫の一番好きな人だと考えられるでしょう。猫は基本的に大切な人のそばにいたがるものなので、「気づけばいつも近くにいるな~」と感じるのなら愛猫に好かれていると自信を持ってください。

愛猫を可愛がっていても、爪切りやシャンプーなどの猫が苦手とするお手入れを担当している人は猫に警戒されてしまい、あまりそばで寛いでもらえない傾向があります。家族間で猫の懐き方に差があることに悩んだ時は、もっと懐いてほしい人がごはんやおやつを与えるといった猫に喜ばれるお世話を積極的に行って、好感度アップを狙ってはいかがでしょう。

2.一緒に寝る

飼い主さんのお布団に潜り込んで一緒に寝たがる猫は多いですよね。猫は一緒に寝る相手を選んでいるので、毎日あなたと寝たがる場合はあなたのことが特別に好きだという証拠です。

猫が一緒に寝たい相手はそばにいて安心できる人、いざという時に自分を守ってくれると信頼している人、逆に自分が守ってあげたいと思うほど大切な人、甘えたくなる母猫のような人だといわれています。

愛猫から寄せられる信頼と愛情をしっかり受け取って、本当の母猫のような温かな気持ちでずっと愛猫に寄り添ってあげたいですね。

3.プレゼントをする

愛猫が虫や小動物を捕まえて、あなたのもとに「これ、あげる!」と持ってきたことはありませんか?もらった側は驚きや戸惑いが大きいとは思いますが、猫はプレゼントをしているつもりなのです。

猫が捕まえた獲物をプレゼントする相手は、自分の子どもや兄弟のような大切な人だけでしょう。虫などをもらっても「いらないよ…」というのが正直な気持ちかもしれませんが、愛猫にお礼を伝えて気持ちだけは受け取りたいところですね。もらったプレゼントは愛猫が見ていない隙に、こっそり処分してください。

4.前足でふみふみする

子猫はミルクを飲む時に、母猫のおっぱいを前足でふみふみしてミルクが出やすいようにします。母猫と離れて成長してからもそのころの名残りで、大好きな飼い主さんのお腹や足を前足でふみふみすることは珍しくありません。

あなたの体を愛猫がふみふみすることがよくあるなら、あなたを母猫のように甘えられる存在だと認識しているということ。可愛らしい愛情表現が嬉しいですね。

まとめ

飼い主さんにくっついて眠る猫

愛猫には誰よりも好かれて、世界で一番の存在になりたいというのが飼い主さんの本音ではないでしょうか。家族の中でも特に自分に懐いてくれていると実感できると、より愛猫が愛おしくなりますよね。

しかし愛猫のことが大好きでも、仕事で忙しくて一緒にいられる時間が少ない人や猫が苦手とするお世話を担当している人は、どうしても愛猫にとってのNo1にはなりにくいのが現実です。

猫の愛情が他の誰かに向いているのは淋しいことかもしれませんが、大切なのは猫が生涯幸せに暮らせることですよね。自分が愛猫にとってのNo1になれなかったとしても、変わらず愛情を注いで愛猫の幸せのために尽くせるのが理想的な飼い主さんの姿なのではないでしょうか。

スポンサーリンク