猫が『甘えてきた時』のベストな応え方4つ!更に仲が深まるかも♡

猫が『甘えてきた時』のベストな応え方4つ!更に仲が深まるかも♡

猫が飼い主さんを見つめるなど可愛い仕草で甘えてきたらどのように応えてあげるのがいいのでしょうか。猫が喜ぶ方法で応えることができれば、今までよりも猫と仲良くなれるかもしれません。

10450view

1.ゆっくりまばたきする

目を細めている白猫

猫が甘える時は飼い主さんを見つめていることが多いです。甘えてきた猫と目が合うと、猫は親愛の気持ちを込めてゆっくり目を細めたりまばたきをしたりしてくれることがあります。

飼い主さんも猫と同じように目を細めて猫の気持ちに応えてあげましょう。飼い主さんの仕草を見た猫が同じように気持ちに応えてくれることもあります。

2.やさしく声をかける

向かい合う猫と子ども

甘えてきた猫に話しかけてあげましょう。猫は身の回りのお世話をしてくれる飼い主さんのことを母猫のように思っています。声をかけることで猫が安心できます。

猫の聴覚は人よりも優れているため、大声や甲高い声、低い声は苦手です。小さな子どもに話しかけるように、少し高めで小さな声を意識して穏やかな気持で猫に話しかけると猫が安心しやすいです。「いい子だね」「おりこうだね」「可愛いね」などほめる言葉もかけてあげましょう。

猫は言葉の意味はわからなくても飼い主さんの雰囲気などからほめられていることを分かっています。甘えてきた猫がうれしい気持ちになるように声をかけると、猫との関係がより深くなるでしょう。

3.やさしくなでる

顎をなでられる猫

猫が喜ぶ場所をなでてあげると飼い主さんのことをもっと好きになってくれるでしょう。背中やしっぽの付け根、顔周りなど自分でなめられない場所をなでられるのが好きな猫は多いです。ゆっくりやさしくなでてあげましょう。

なでられるのが苦手な猫は手の甲でなでると安心する場合があります。足先や肉球、お腹は嫌がる猫が多いです。

飼い主さんに甘えてなでられてうれしそうにしていた猫が急に怒ってしまうことがあります。なでる時間が長すぎたり、なでる場所が気に入らなかったりするためです。しっぽを強く振る、耳を後ろに向けてイカ耳になるなど、猫がイライラのサインを出したら開放してあげましょう。それでも構っていると猫が怒って攻撃をしてくる場合があります。

4.一緒に遊ぶ

おもちゃで遊ぶ人と猫

飼い主さんの前でお腹を見せて転がる、スリスリするなど甘える仕草をして飼い主さんを遊びに誘うことがあります。猫のお気に入りのおもちゃを使って遊びましょう。

猫はひとり遊びもできますが、飼い主さんと遊ぶとより満足してくれます。猫の狩猟本能を刺激するように、おもちゃを鳥やネズミなどの動きを真似て動かすことがポイントです。

まとめ

人の膝の上にいる猫

猫が見つめてきたり、体をスリスリとこすりつけたりして甘えることがあります。

目を合わせたり、猫が好きな遊びをしたりして猫の気持ちに応え、猫との関係をさらに深めましょう。

スポンサーリンク