猫を『ワンランク上の生活』にするためには?今すぐ取り入れたい4つの方法!

猫を『ワンランク上の生活』にするためには?今すぐ取り入れたい4つの方法!

(猫の生活、今のままでいいのかな…?)などと思うことはありませんか。大切な愛猫には、できるだけ幸せに暮らしてほしいですよね。猫にとってワンランク上の生活にするには、何をしたらいいでしょうか?

476view

1.猫が登れる高い場所を作る

キャットタワーの上の猫

壁に設置されたキャットウォークや、部屋に置かれた大きなキャットタワー。猫のためにあったらいいなと思う物のひとつですよね。

高い場所に登ることは猫にとって重要な意味を持ちます。野生時代の名残りで、高い場所が本能的に落ち着くのです。高い場所に登ったり降りたりするのは、室内飼いの猫の運動不足解消にも役立ちます。

とはいえ部屋のスペースが限られていたり、賃貸物件で難しいこともあります。さらに費用もそこそこかかりますので、なかなかそこまで手がまわらないということもあります。

でも、大丈夫!今あるものを工夫するだけでも、ワンランク上の環境にすることは可能です♪

たとえば、家具の上を整理して猫の居場所を作り、家具の配置を工夫して段差をつければ、家具の上でくつろぐこともできる立派なキャットウォークになりますよ。

2.猫が隠れられる場所を用意する

キャットハウスの中の猫

薄暗く狭い場所も、野生時代の猫が外敵から身を隠すのに重要でした。室内で飼われている現代の猫も、隠れ場所があると安心することができます。大きな音に驚いたり、来客があって警戒している時などに、そのような場所に潜り込んで隠れられるからです。

猫の隠れ場所にはキャットハウスがおすすめ。素材やデザインも様々で、インテリアになじむおしゃれなものも多くあります。

ただし、新しく購入しなくても、別のもので代用することは可能です。

ベッドやソファの下に猫が入れるスペースを作ってあげるだけでも、案外喜んで潜りこんでいるものです。わざわざキャットハウスを買ったのに、キャットハウスが梱包されていた段ボール箱の方を好む猫もいます。

3.猫が喜ぶ良質なフードを与える

キャットフードを食べる猫

食べるものが健康を左右するのは猫も同じ。もちろんキャットフードも質の良いものを選びましょう。粗悪な材料を使っていないもの、人工添加物が極力少ないものが安心です。

猫の食事にはたんぱく質が重要なので、第一主原料が肉類で、それも何の肉でどの部位かがはっきりわかるものがおすすめ。曖昧な表記をしている場合は、粗悪な肉であったり、本来廃棄される部位が使われていることがあるからです。

フードの品質に配慮するだけでなく、猫が落ち着いて食べられる静かな場所で、猫が食べやすい食器を使用することも忘れないで下さいね。

4.猫が使いやすい清潔なトイレ

ドーム型のトイレから出てくる猫

きれい好きな猫にとって、排泄場所はとても重要。トイレが汚れていると、排泄を嫌がって我慢してしまうことがあります。トイレは常に清潔にし、定期的に砂を替えたりトイレ本体を洗いましょう。

猫が使いやすいトイレにすることも大切です。猫が入りやすい高さで、中で方向転換できるスペースがあるもの。また、砂をかきやすいよう砂がたくさん入るものがいいですね。猫砂も猫が好むものにしてあげて下さいね。

多頭飼いの場合は、それぞれにトイレを用意します。予備を含めて「猫の数プラス1個」のトイレがあるのが理想です。

まとめ

ハンモックの上の猫

猫にワンランク上の生活をさせてあげるには、お金をかけるだけではありません。工夫次第で、猫が喜ぶ環境を整えることができるのです。

さらに、猫のワンランク上の生活を目指すためには、環境以外にも大切なことはあります。

いくら環境が整っていて良い生活ができたとしても、放っておかれたり、飼い主からの愛情を感じられなければ、幸せだとは言えないでしょう。

目に見える範囲だけでなく、猫の心も満ち足りる生活を送らせてあげて下さいね。

スポンサーリンク