猫のテンションがあがるモノ4選 上手な活用方法とは?

猫のテンションがあがるモノ4選 上手な活用方法とは?

猫の喜んでくれる物を知っておくと、猫に好かれます。好かれるだけではなく、猫との暮らしにも大変有効です。それでは、ご紹介しましょう。

852view

1.おやつなど大好きな食べ物♡

膝に乗っておやつをねだる猫

食べる事が大好きな猫にとって、好みのおやつがあれば猛烈にテンションが上がるでしょう。

おやつの入っている扉や袋を開けた瞬間に飛んで走ってくるに違いありません。食べられるまでは足元をウロウロ、スリスリしてまとわりついてきます。出してあげようと歩き出した途端に踏んでしまうこともありますよね?

猫の元気がない時、食欲が落ちている時など促進剤として使うと効果的です。ただし、おやつは1日の摂取カロリーの一部として計算し、あげ過ぎて肥満させないようにしてくださいね。

2.一緒に遊ぶおもちゃ!

おもちゃに戯れている猫

人間が動かすおもちゃに、テンションの上がる猫たちは多くいます。

実は猫たちは人間のことが大好きで、上手にたくさん遊んでくれると嬉しくなってしまいます。猫に持続力はないためすぐに疲れて横座りになりますが、寝ながらもおもちゃで遊ぼうとします。

運動不足解消、ストレス解消におもちゃは大変有効です。猫とのスキンシップが進むことで、信頼関係も深まります。

3.窓から見える生き物たち!

窓から見える歯とを覗く猫

家の外を飛んでいる昆虫、電線に止まっている鳥を見るとテンションが上がり興奮状態になります。

やはり、野生の本能が目覚めるようです。低い体勢になり、尻尾を横に振りながら「カカカカッ」と鳴いて構えています。しかし対象物がいなくなると、何事もなかったように眠ってしまう現金な様子も見れます。

猫が野生に戻れる状態、すなわち好奇心を失わないようにすると健康増進にも大変役に立ちます。外の景色が見える窓は、ぜひ用意してあげましょう。

4.段ボールや紐!

段ボールに入って喜ぶ猫

猫が見てしまうと、どうしても手を出さずにはいられない物が段ボールと紐でしょう。

動くものを猫は見逃すことができません。人間は猫のために遊んでいるのではないため、余計に媚びない動きに見え、猫のテンションは上がるのでしょう。

仕事中やパソコン時などにタイミング悪く「構ってほしい♪」と猫が近寄ってきた時は、ぜひ段ボールをあげましょう。紐は、喉に詰まらせてしまう危険性がありますので、ひとり遊びの時はNGです。

まとめ

上を見上げて遊んでいる猫

猫のテンションがあがるモノ4選 上手な活用方法とは?についてお伝えいたしました。

今回ご紹介した猫に喜ばれるものは、家の中にあるものばかりなのですぐにでも使えそうですよね。

猫は人間に無理なことを要求しない賢い同居家族です。ぜひ、猫のテンションを上げて、健康的な生活で長生きしてもらいましょう。

スポンサーリンク