『野良猫になつかれる人』の特徴4選

『野良猫になつかれる人』の特徴4選

野良猫は警戒心が強く近づいてもすぐ逃げられてしまうことが多いもの。でも、なぜか野良猫になつかれる人っていますよね。その人には、どんな特徴があるのでしょうか?

2854view

1.小柄な人

野良猫を撫でる女性の手

猫から見たら、人間はとても大きな存在です。人に慣れていない野良猫には、それだけで恐怖なのです。ですから、体の大きな人は余計に怖いのでしょう。

同じ人間でも、小柄な人の方が野良猫に好かれるようですよ。野良猫と仲良くなりたい時は、しゃがんでできるだけ体を小さく見せるといいでしょう。上から見下ろすのではなく、目線を猫に合わせる感じです。

でも、この時猫の目を見つめないで下さいね。猫の世界では、目を見ることは敵意があるという意味になってしまうからです。体を小さく見せて、目を合わせない。こうすることで、猫に安心感を与えます。ただし、小柄といっても、子どもはちょっと苦手なようですが…。

2.動作がゆっくりな人

こちらを見る猫と向こうに見える人影

大きな動作で激しく動く人は、猫を怖がらせてしまいます。猫が子どもを苦手とするのは、落ち着きなく動きまわるからというのもあるでしょう。比較的ゆったりとした動作をする人の方が、猫はなつきやすいのです。

野良猫を見かけても、焦らず、じっと待つことができると、猫は興味を持ってくれるかも知れません。無理に追いかけたり、触ろうとせず、猫が自分から寄ってくるのを待っていられる人に、心を開いてくれるでしょう。猫には関心がないくらいの素振りを見せておいた方が、猫は害のない人間だと認めてくれるようですよ。

3.優しい声の人

座っている人を見上げる猫

男性よりも女性の声の方が猫は好むといいます。野良猫になつかれる人は、高めのトーンで優しい話し方をする人です。

それから、猫は大きな音が苦手なので、大声で猫を呼んだり、手を叩いたりするのは怖がらせてしまうだけです。野良猫を見つけたら、つい声を上げて猫を呼びたくなりますが、できるだけ静かに話しましょう。

できれば、猫を呼ぶのではなく、無視しているくらいの方が野良猫が寄って来やすいです。

4.香りをつけていない人

ベンチの上の猫に手を伸ばす女性

猫は嗅覚が優れているので、強い香りを嫌います。香水をつけていたり、柔軟剤の香りがすると敬遠されてしまうかもしれません。特に柑橘系の香りが猫は苦手です。

そのため、猫カフェなどに行く時は、何も香りをつけない方が猫と仲良くなりやすいですよ。

自宅で猫を飼っている場合も、アロマなどには気をつけましょう。香りの中には、猫が嫌がるだけでなく、猫の体に害になるものもあるからです。

まとめ

座る女性の腕にスリスリする猫

野良猫を見つけたら、近づきたくなる…猫好きの多くがそうでしょう。でも、追いかければ追いかけるほど、猫の方では逃げてしまいます。

野良猫になつかれる人というのは、猫のことをあまり意識していません。関心を持たないくらいの方が、猫が安心しやすいのです。

特に猫好きでもないのになぜか野良猫になつかれる人がいますが、自然と猫に好かれる動作になっているからかもしれませんね。

スポンサーリンク