猫の『飼い主を困らせる寝場所』4選!上手く避ける方法も要チェック

猫の『飼い主を困らせる寝場所』4選!上手く避ける方法も要チェック

猫は人間の行動をよく見ているため、本気で人間を困らせようとすることはありません。猫の行動の中でも特に怒れない種類の一つである「飼い主を困らせる寝場所」について見てみましょう。

1099view

1.パソコンキーボードの上

キーボードの上で熟睡する猫

困らせる場所ナンバーワンは、パソコンのキーボードの上でしょう。

猫は自分に注目が向いていないと、俄然張り切ってしまいます。目の前を横切ったり鳴いてみたり、あの手この手で自分へ意識を向けようとします。特に、パソコンのキーボードを触っている人間は画面を注視してますから、猫からすると気になって仕方のない存在なのでしょう。

猫がパソコンのキーボードの上に寝てしまったら、しばらく仕事はお預けにしましょう。

2.開いている本の間

本の間に寝ている猫

読もうとしている本の間に寝てしまうのも、本当に困ってしまいますよね!

本のページをめくる手を興味深く感じる猫は多いようです。新聞紙に座る場合と同じ状況です。紙は動きもあり座り心地も良く、猫には楽しめる嬉しい場所の一つでもあるのでしょう。

上手く避けるためには、本はくれぐれも開きっぱなしにしないようにしましょう。読んでいる本へ寝に来た時は、そっと本を閉じて座れないようにしたり、新しい本を猫にあげましょう。

3.キッチンの作業台

キッチンの作業台で寝ている猫

キッチンで寝ている猫にも困ってしまうことがありますよね。

特に、キッチンの台はステンレスや大理石など涼しい素材が使われています。猫も気持ちが良いと分かっているため、人間が使っていない時は長々と寝そべっている事も多いでしょう。

作業中でなければ諦めて猫に場所を譲ってくださいね。ただし、刃物や猫の好きな食材、食べてはいけない物などを片付けるようにしておきましょう。

4.洗面台の中

洗面台でくつろぐ猫

キッチンと同じように、洗面台の中に猫鍋のように収まる猫は多いようです。

特に自動水栓の場合は、猫に反応して水が流れっぱなしになります。水が苦手なため諦めて入らなくなる猫もいますが、出てくる水が嬉しくて入ってくる猫もいます。

猫が洗面台を気に入っている場合は、水が漏れては大変です。自動を手動に変更しておくしかないでしょう。

まとめ

洗面台の中で寝ている猫

猫の『飼い主を困らせる寝場所』4選!上手く避ける方法も要チェックについてお伝えいたしました。

実際、「猫が私たち人間を困らせる」といっても猫の行動には全て愛が詰まっており、正直、猫が何をしても嫌という感情も怒るという感情も湧き出ません。

「もう~、しょうがないなぁ~!」などと言いながらもつい嬉しそうな顔をしてしまうのは、全愛猫家さん共通なのではないでしょうか。

スポンサーリンク