猫の『好きな色』4つ!好む理由や苦手な色も紹介!

猫の『好きな色』4つ!好む理由や苦手な色も紹介!

猫は、人間ほど多くの色を認識することはできません。これは、「錐状体」という色覚の判別をつかさどる細胞の種類や数が、人間よりも少ないため。そんな猫にも、実はよく反応を示す『好きな色』があると言われています。一体、どんな色が猫に好まれるのでしょうか。その理由と、苦手とされる色についてもご紹介します。

2502view

好きな色

いろんな色のタオルに挟まれる猫

猫はその目の構造により、認識しやすい色としにくい色が存在します。認識しやすい色に反応をしやすいため「好きな色」とした場合、どんな色が猫にとって「好きな色なのでしょうか。

今回は、猫がよく反応を示す「好きな色」について調べてみました。

1.黄色

猫と黄色の壁紙

黄色は、猫が知覚できる色のひとつです。そのため、黄色のおもちゃなどを猫にあげると、強い興味を示します。黄色は自然界に多く存在する色でもあるため、猫にとっても、色として認識がしやすいと言われています。

猫が見ることのできる色のおもちゃを使うことで、たくさん遊んでくれるようになります。ぜひ、猫の好きな色を中心におもちゃや雑貨を選んでみてください。

2.緑色

猫と緑の樹々

緑色も、猫の好きな色として挙げられます。猫が認識しやすい色であることはもちろん、緑色も黄色と同じように、自然界に多い色のため、猫に好まれやすいと言われています。

お部屋のインテリアに緑色を取り入れたりすると、猫にとっても居心地の良い場所になるでしょう。

3.ピンク色

猫とピンクの毛糸

猫は本来、赤系の色は識別できないと言われています。ですが不思議なことに、赤系の色であるピンク色も、猫の好きな色のひとつなのです。

ある実験では、猫が知覚できる黄色や緑色のおもちゃよりも、ピンク色のおもちゃに強い執着を見せた、という結果も出ています。実際に、ピンク色のおもちゃが大好き、という猫の話もたくさん耳にします。

なぜ猫がピンクを好むのかは、まだわかっていません。これからの研究で解明されていくのを期待したいですね。

4.蛍光色

蛍光色のおもちゃを見つめる猫

猫は、蛍光色のおもちゃや雑貨にも反応します。猫の好きな黄色や緑色、ピンク色のものを、蛍光色で揃えると尚、良いでしょう。

一説によると、猫は温かみのある暖色系の色を好む、とも言われています。

苦手な色

猫と黒い壁紙

猫の苦手な色についても触れていきましょう。猫が苦手とする色は、主に黒とグレーと言われています。

黒は、猫の知覚できる色のひとつですが、猫が最も苦手とする色でもあるのです。これには諸説ありますが、黒は、猫にとってよく見える色であり、圧迫感を感じやすいため、と考えられています。

グレーは、猫が認識しにくい色のひとつです。苦手な色というよりは、反応が悪いといった方が正しいかもしれません。グレーのおもちゃを与えても、見えにくいため興味を示さないことがあります。

猫用のおもちゃや雑貨を選ぶときは、猫の苦手な色についても念頭に入れて選ぶのがオススメです。

まとめ

色鉛筆と子猫

猫の好む色、逆に苦手とする色について知っておくと、おもちゃや雑貨を、猫の好みを考えながら選択することが出来るようになります。猫が、より楽しく快適に過ごせる色を、ぜひ生活の中に取り入れてみてください。

猫が好きな色、苦手な色については、実際のところ、まだまだわからない部分も多いです。今後どのように解明されていくのかも、楽しみですね。

スポンサーリンク