猫から『ラブラブになりたい』と思われる人の特徴5つ

猫から『ラブラブになりたい』と思われる人の特徴5つ

猫にもタイプの人間がいます。それはどのような人なのでしょうか?今回は、猫のほうから「ラブラブになりたい」と思える人の特徴を紹介いたします。

2637view

猫はどんな人がタイプ?

ハートの形

猫にもタイプの人がいます。魅力を感じる人にはどのような特徴があるのでしょうか?

ここでは、思わず「ラブラブになりたい♡」と感じる人の特徴を5つ紹介いたします。

1.綺麗好き

猫はにおいが残ることを嫌います。こまめに毛繕いをするのも、汚いトイレを使わないようにするのも、においが原因で天敵に襲われることを回避するためです。

人間にも几帳面で綺麗好きな人がいますよね。猫はそのような人を見ると「気が合いそう」と思うのです。

2.尊重してくれる

猫はマイペースなので、気乗りしないことは全力で拒みます。抱っこもスキンシップのタイミングも猫次第です。

そこを理解して、猫のペースに合わせられる人は好かれやすいでしょう。少しだけ甘えたいというわがままも叶うので、安心して頼ることができます。

3.目を逸らしてくれる

目をそらす猫

猫は、敢えて視線を逸らしてくれる人に対して安心感を覚えます。目を見つめる行為が猫界では喧嘩を売るという意味になってしまうからです。

尚、こちらの目を見て「ニャー」と鳴くのは甘えのサインです。母猫のように慕ってくれているので甘えさせてあげましょう。

4.目線の高さを合わせる

視線は逸らしつつも、目線の高さを合わせることは大切です。見下ろす形で声をかけると、どうしても威圧感を与えてしまいます。

子どもに話しかけるときと同様に、姿勢を低くして接してくれる人は、猫も怖くないと感じることができます。

5.静かで動作が小さい

猫は聴覚が優れているので、大きな声や物音を出す人が苦手です。更に猫から見た人は巨人並に大きな存在なので、動作が大きくても驚いてしまいます。

猫はあまり騒がしくない人や、静かに動く人を見ると落ち着きます。

猫嫌いな人ほど猫に好かれるってホント!?

猫を恐れる女性

あまり猫が得意ではない人ほど猫に好かれるという説がありますが、真相はどうなのでしょうか?これは本当です。

その理由は、猫が嫌がることを必然的にしないからです。いくつか例を挙げてみます。

  • 自分から猫に接近しない
  • 怖いから目を見ない
  • 刺激しないように大人しくするなど

このような対応が、結果的には猫ファーストな人の行動になってしまうのです。

逆に猫が好きすぎるとつぶらな瞳を見つめたくなったり、抱きしめたくなってしまうので、はた迷惑な人になってしまいます。

まとめ

甘えてお昼寝する猫

猫も人と同様に、気が合いそうな人を好みます。猫の場合は、綺麗好きで猫の習性を尊重できる人がメロメロになるポイントでしょう。

危険なことは禁止しつつも、甘えたいときに甘えられ、猫らしい生活を送らせてくれる人の元には自然と猫が集まります。

イマイチ猫に好かれないと感じたら、猫が嫌がることをしていないか振り返ってみてください。そこを改めれば、あなたも猫とラブラブになれるかもしれませんよ♪

スポンサーリンク