猫が『テーブル』に登りたくなるのはなぜ?3つの気持ち

猫が『テーブル』に登りたくなるのはなぜ?3つの気持ち

猫がテーブルに乗るのは、ちょっと困ってしまいますね。でも、猫はテーブルが好きなようで、すぐに登ってしまいます。時にはテーブルの上でくつろいでいたり…。猫は、なぜテーブルに登りたがるのでしょうか?

988view

1.高い所が好きだから

テーブルの上から身を乗り出す猫

テーブルに限ったことではなく、猫は高い場所が好きです。野生時代の猫は、木の上に隠れて獲物を待ち伏せしたり、下の様子をうかがっていました。また、高い所なら外敵に襲われにくいので、安心できたのです。

室内で飼われている現在の猫も、古くからの習性で高い場所を好みます。棚の上や冷蔵庫の上など、テーブルの他にも高い場所に登っているのではないでしょうか。

テーブルの上は、人間がよく使うものであり、見上げるほど高さがあるわけでもないので、猫が乗っていたら、目につきやすいですね。

食事をする場所でもあるので、猫が乗っていたら衛生面が気になりますが、猫の方は、そんなことはお構いなし。適度な高さで登りやすく、広さもあるのでくつろぐのにもちょうどよいというわけですね。

2.おいしいにおいがするから

テーブルの上のりんごと振り返る猫

テーブルは食事をする所です。そのため、食べ物のにおいがしみついているのかもしれません。人間には感じなくても、猫は嗅覚が発達しているので、いいにおいを嗅ぎ取っているのでしょう。

テーブルに出してあった食べ物をうっかり食べられてしまった、なんて経験がある場合は、猫がその味を覚えていて、何度もテーブルに上がってしまうことがあります。

3.自分を見て欲しいから

パソコンを打つ男性のそばでテーブルに乗っている猫

テーブルの上は、人間から見やすい高さです。猫が乗っていれば、すぐに気づきます。そのことを、猫もわかっているのでしょうね。飼い主に構って欲しい時にテーブルの上でアピールしていることが考えられるのです。

また、飼い主がテーブルで新聞や雑誌を広げていたり、パソコン作業をしていると邪魔をするようにテーブルに乗ってくることも。飼い主が自分以外のものに夢中になっているのが気に入りません。「こっちを見て!」とアピールしているのです。

テーブルに乗らないようしつけるには?

コーヒーの乗っているテーブル上を歩く猫

猫がテーブルに乗るのは理由があるのですが、食事をする場所なので、衛生面を考えたらやめさせたいでですよね。根気よくしつけを行えば、テーブルに乗らなくなるようにできます。

しつけと言っても、大声で叱ったり叩くのは、怒っている飼い主のことを怖がらせてしまうだけなので逆効果です。

そうではなく、「テーブルに登ると嫌なことがある」と覚えさせるのが効果的です。猫がテーブルに登ろうとした時や登ってすぐ「ダメ」「いけない」などと短く低い声で叱り、猫をテーブルから降ろす方法、テーブルを揺らす方法、霧吹きで水をかける方法などがあります。

テーブルの上に、猫が嫌がる柑橘系やコーヒーのにおいがするものを置いておくのも効果的です。

まとめ

テーブルの上で寝る猫

すぐにテーブルに乗りたがる猫には困ってしまいますね。やめさせるには、しつけが大事ですが、室内の環境にも目を向けてみましょう。

テーブル以外に、猫が登れる場所があるでしょうか。猫には高い場所が必要なのです。高い場所に登り降りすることで、運動不足解消、ストレス解消にもなります。

テーブルしか猫が登れる場所がなければ、キャットタワーを設置してあげるなど、他に高い所を用意してあげましょう。

また、猫のおもちゃになりそうなものがあると、興味を持ってテーブルに登ってしまうことがあります。テーブルの上にはものを置かないようにするなど、猫をテーブルから遠ざける対策も大事です。

スポンサーリンク