猫が満足する『生活環境』とは?押さえたい5つのポイント

猫が満足する『生活環境』とは?押さえたい5つのポイント

人には人の満足がいく生活環境があるように、猫にも猫が満足のいく生活環境があると思われます。人間のそれとは少し違う部分もあるようですが、どのような環境だったら満足してくれるのでしょうか?

741view

1.日向ぼっこができる

寝ている猫

猫には、日の光を浴びる「日向ぼっこ」が必要のようです。日向ぼっこにはさまざまな利点があるとか。猫の健康を維持する上でも必要だといわれています。

そのため、おひさまが当たるスペースにベッドを置くなどして、快適に日向ぼっこができるようにしてあげるとよいでしょう。

2.いつもトイレがキレイ

猫トイレ

猫はトイレが汚れていると嫌がり、我慢したり粗相したりする原因となる場合があるようです。いつもキレイなトイレは、猫の健康上必要だと考えられます。排泄物がそのままにならないように、しっかり掃除をしてあげましょう。

留守が多くてすぐ掃除ができないという場合は、トイレの数を増やすか、自動式トイレを取り入れるという方法を取るのもよいかもしれません。いつもトイレがキレイなら、猫は満足して使ってくれるはずです。

3.登れる高い場所がある

棚の上の猫

猫は上下運動が好きだといわれています。キャットタワーや背の高い家具などの、登れる場所を作ってあげるのも、満足してくれる生活環境のひとつです。

愛猫に合ったキャットタワーを取り入れるのがベストですが、猫が登りやすくなるように家具を背の順に並べるのもよいでしょう。キャットタワーを設置する場所がないという場合は、そのように工夫してあげるとよいかもしれません。

4.爪とぎができる

爪とぎ

猫にとって爪とぎは、当たり前に行うことのひとつです。もし爪を研げる場所が全くなかったら、困ってしまうかもしれません。もしくは壁や柱などで研ぎ、飼い主さんの方が困る可能性もあります。

満足してくれる環境には、思い切り爪が研げる場所も必要です。愛猫が好む素材や形の爪とぎを用意すると、存分に爪とぎをしてもらえるでしょう。

5.すごしやすい室温を保つ

適温

猫がすごしやすいと感じる室温を保つことも大切です。暑すぎても寒すぎても、体調を崩すなどの原因となってしまうかもしれません。

エアコンや暖房器具、涼感グッズなどを上手く使い、猫が快適にすごせるように工夫するとよいでしょう。

まとめ

あいくん

猫の健康維持のためにも、満足してくれる環境作りは大切だと思われます。愛猫がどのような環境だったら喜ぶのかを考え、対応していくとよいかもしれません。

スポンサーリンク