『長生きする猫』には共通点がある!4つのポイント

『長生きする猫』には共通点がある!4つのポイント

一緒に暮らす猫には長生きしてほしいと、我々人間は皆考えていますよね。実際に長生きしている猫たちの生活スタイルを学び、愛猫のために実践してみましょう!

2688view

SupervisorImage

記事の監修

日本獣医生命科学大学卒業。北海道の大学病院で獣医師として勤務。一般診療をメインに行いながら、大学にて麻酔の研究も並行して行う。「動物と飼い主さんに寄り添った治療」を目標に掲げ、日々診療に励んでいます。

1.いつも好奇心旺盛ニャ〜!

高齢の男性と遊ぶ猫

実際に長生きしている猫たちは、いつまでも自分の周りへの好奇心を失わないようです。

年齢と共に、運動する体力は落ち動いている時間は減少してきます。

しかし、物事に対する好奇心は年齢を重ねても失わないようにできます。

一緒に暮らす人間と楽しく遊んだり、窓から見える鳥たちを捕らえたいと感じる気持ちは一生涯続き、猫の生きるエネルギーとなるのです。

2.ストレスとは無縁ですニャン

へそ天でリラックスして眠る猫

ストレスのかかる環境に身を置いていないことも、長生きのポイントでしょう。

大きな音が鳴っている、同居猫や同居動物と相性が悪い、適度に身体を動かすスペースがない、トイレがいつも汚いなど、ストレスを感じることは多くあります。

ストレスは体力や気力、免疫力を猫から奪っていきます。ストレスフリーの環境で生きていることはとても大切です。

3.お世話をしてもらい嬉しいニャ!

歯磨きをされる猫

病気に罹りにくいように、日々のお世話を怠らないことも長生きの秘訣です。

大切なお世話には定期的な検査、感染症に対するワクチン接種、ブラッシング、歯磨きなどがあります。

これらのお世話により病気の早期発見や予防ができます。

人間と暮らすようになった猫たちは、人間から手厚いお世話を受けています。

4.食事が身体に合って健康増進!

魚を掴んでいる猫

長生きを願う上ならば、年齢や体調に見合ったご飯を猫に食べてもらうことも忘れてはいけません。

成長期、安定期、高齢期など猫の成長段階によって取り入れる栄養成分の量は変化します。

そのため、年齢に見合ったご飯を食べている事が重要です。

なお、病気に罹患した場合には、病院で処方された病気に対する食事療法を行うことで現状維持が可能な場合もあります。

まとめ

高齢の女性と猫

『長生きする猫』には共通点がある!4つのポイントについてお伝えいたしました。

程々にいい加減のお世話は大変に難しいです。

しかし、一緒に暮らす人間にしか、ちょっとした愛猫の変化に気がつくことはできません。

長生きをしてもらうために、必要な事をタイミングよくしっかりとしてあげましょう。

スポンサーリンク