猫がご機嫌になる『言葉』ランキングTOP4!

猫がご機嫌になる『言葉』ランキングTOP4!

それぞれの猫にとって、印象の良い言葉は違うでしょう。猫の場合、言葉と嬉しいことがイコールとして繋がる時に、ご機嫌になるようです。それでは、猫の好む言葉を見てみましょう。

2704view

1.ご飯やおやつ

おやつが欲しい二本足の猫

食べ物にまつわる言葉は、猫を必ずご機嫌にさせるでしょう。

No.1は、「ご飯」や「おやつ」という言葉で間違いがないはずです。

猫はちょこちょこと食べる動物です。そのため、ご飯はまだかな?と常に考えているようです。

音や匂い、人間の動きにも敏感です。

人間が食べ物の袋を開けると側へやってきたり、冷蔵庫を開けると後ろからついてくる猫もいるでしょう。

2.可愛いねぇ

可愛く寝転がる子猫

言われると嬉しいことがあるため「可愛い」もランキングの中ではトップクラスでしょう。

可愛いと感じると、私たちは撫でたりブラシをしたり猫が喜ぶことをします。

一緒に暮らす時間が長くなり、リラックスする表情が見え始めると、猫を一層可愛く感じられますよね。

そのため、可愛いという言葉を私たち人間は連発することになります。

実は、名前を「可愛い」と思っている猫たちは多いのではないでしょうか?

3.遊ぶ?

女性にじゃらされる猫

運動が好きな猫にとって、遊ぶという言葉は宝物のように聞こえるかもしれません。

目を爛々と輝かせ低い体勢をしてご機嫌に待ち構えているでしょう。

ぜひ人間側も集中してタップリ楽しく、時には激しく遊んであげてくださいね。

猫が横座りをし始めたら「疲れた〜終わってほしいニャ〜」というサインです。

4.自分の名前

舌を出して寝ている猫

やはり、自分の名前もご機嫌になる言葉のランキングには入ります。

名前を呼ばれながらご飯をもらったり撫でてもらったり、印象の良い言葉の一つでしょう。

しかし、名前を呼ばれて怒られたり、病院へ連れて行かれた経験が強いと、逆に不機嫌になる可能性もあります。

そのため、名前を呼んで怒ることは極力避けるようにしてくださいね。

まとめ

女性と鼻をくっつけ合う猫

猫がご機嫌になる『言葉』ランキングTOP4!についてお伝えいたしました。

皆様の愛猫たちは、ランキングの言葉を好きでしょうか?

おやつやご飯に関わる言葉として、特定の商品名もご機嫌になりますよね。

愛猫たちが目を輝かせながら喜ぶ姿を見ると、私たち人間も嬉しく幸せになれます。

愛猫の好きな言葉を常日頃から探して、いつも楽しく暮らしてもらえるようにしたいですね。

スポンサーリンク