猫の大好物は魚じゃない?猫が『誤解されている』こと3つ

猫の大好物は魚じゃない?猫が『誤解されている』こと3つ

「猫といえば魚が好き」「猫はクールな生き物」といったようなイメージを抱いている人は多いと思います。しかし、実際猫と一緒に過ごしてみるとそのようなイメージとは案外違っていたりもするのです。そこで今回は、意外と誤解されている猫の特徴について解説してまいります。

781view

猫の特徴って実は意外と誤解されてる!?

布団の中で眠る猫

突然ですが皆さんは猫といえばどのようなイメージを抱いていますか?

「魚をよく食べる」「一匹狼」といったイメージを持っている方も多いかもしれません。

けれども実は、そのようなイメージは間違っているかもしれません。

そこで今回は、猫に関して意外と勘違いされている特徴について紹介していきます。

本記事を読めば、猫の「本当の姿」や「実際の特徴」を知ることができるかも!?

1.猫は魚が好き!?

魚と猫

猫といえば魚が好き!という印象を持っている人はきっと多いと思います。

ペットショップやスーパーなどのキャットフードコーナーにも、魚や魚介類の味つけがされているフードが実際たくさん並んでいますよね。

確かに魚好きの猫もたくさんいますし、魚にしか目がない子も世の中数多くいます。

しかし、こんなにも「猫=魚好き」というイメージが強いのは実は日本だけというのをご存知でしょうか。

日本で猫が飼われ始めるようになったのは江戸時代のこと。

当時の日本人は肉ではなく魚を主食として食べることが多く、猫にも魚を与えるのが一般的でした。

その当時の習慣があったため、昔から日本では猫は魚が好きという印象が根付いたと言われています。

ちなみに、海外では猫といえば「トウモロコシ」や「パスタ」や「チーズ」が好きというイメージを持っている国もあるんです。

国によって猫の好きなもののイメージが変わるのも面白いですよね。

2.猫はクールな性格!?

上目遣いの猫

猫といえばクールで一匹狼的な行動が多く、あまり人間や他の猫とも密接に関わろうとしない…。

このようなイメージを持っている人も、きっと多いと思います。

猫の性格は猫によって全然違うので、確かにクールな猫もたくさんいますが、全ての猫がそうとは限りません。

甘えん坊でいつも飼い主さんのそばから離れようとしない猫もいれば、他の猫と仲良くするのが上手なフレンドリーな猫もいます。

一概に「猫=クールな性格」とは断言できないのです。

3.猫は幽霊が見える!?

暗闇の中で佇む猫

「猫の目には幽霊が見えているのではないか」といったような噂を聞いたことはありませんか?

猫はたまに、何もない空間をじーっと見つめることがあります。

この様子を目にして、(何もないのに見つめるということは、何か『見えてはいけないもの』が猫には見えているのでは?)と思う人も多いようです。

しかし、猫のこのような行動にはきちんと理由があります。

人間では気づかないような些細な音やにおいに気づいて、その音やにおいの方角を向いて確かめようとしているケースもよくあるのです。

つまり、猫が何もない方向をじーっと見つめている時は、耳や鼻から何からの情報を得ようとしているのかもしれません。

もしかしたら実際に幽霊が見えている猫もいるのかもしれませんが、それは猫に聞いてみないとなんとも言えません。

まとめ

皿の魚をみつめる猫

意外と勘違いされていることも多い猫の特徴。

しかし、実際の猫の生態や習性の知識をつけていくと、本当の猫の姿や真相が見えてきますね!

スポンサーリンク