猫から『愛される人』の特徴4つ!関係を深める秘訣が丸わかり♡

猫から『愛される人』の特徴4つ!関係を深める秘訣が丸わかり♡

猫好きであれば、きっと誰しもが「猫から愛される人になりたい」と思うことでしょう。猫から好かれている人は一体どのような特徴を兼ね備えているのか、具体的な例を挙げながら本記事で解説してまいります。

1334view

猫に愛されるためにはどうすればよい!?

女性の膝の上にのる猫

猫の人懐っこさにもよりますが、なぜかいつも猫から好かれていて、猫が寄ってくる人っていますよね。

このような『猫から愛される人』にはいくつかの共通点があるのをご存知でしょうか。

今回は「猫に愛される人が兼ね備えている特徴」について紹介してまいります。

「猫に愛されたい」「猫ともっと仲良くなりたい」と思っている人のヒントになれば幸いです。

1.猫と程よい距離感を保つ

猫の後ろ姿

猫が可愛くて「ずっと近くにいたい」「たくさんスキンシップしたい」と思う気持ちが出てくるのは、猫好きならきっと誰しもあることでしょう。

しかし、猫にもそっとしていて欲しい時やスキンシップする気分になれない時はたくさんあります。

なので、猫の気持ちを察してあげながら、程よい距離感で接してあげるのが好ましいです。

眠っている時や静かな場所でくつろいでいる時、触ろうとしたら逃げてしまった時などは、無理に近づかず、遠くから見守るのも大切です。

2.猫の方から寄ってきた時にたくさん構う

頭をなでてもらっている猫

猫が嫌がっているのに近づくのはもちろんNGです。

しかし、反対に猫のほうから人間に近寄ってきた時は仲良くなる絶好のチャンスです!

猫のご機嫌を見ながらおもちゃで遊んであげたり、おやつをあげたり、可能そうであれば撫でる等のスキンシップをはかるのも良いでしょう。

3.大きな音や声をあまり立てない

猫を抱く女性

猫は大きな音や大声を怖がる傾向にあります。

逆に、あまり音を立てないゆっくりとした動きや小声が身についている人は猫に愛されやすいです。

もちろん、誤ってついうっかり大きな物音を立ててしまったり、大声を出してしまう瞬間は誰にでもあるとおもいます。

しかし、猫が近くにいる時は極力物音や大声を出さないように意識するだけでも、猫の反応はかなり変わってくるといえるでしょう。

4.猫の嫌うにおいを身につけない

猫の鼻

香水や匂いの強い柔軟剤など、良い香りを好んで身につけている人は多いと思います。

しかし、人間にとっては大したことない香りが猫にとっては大きなストレスとなってしまうこともあるため、身につける香りには注意が必要です。

猫に愛されやすい人は、きつい匂いのするものを身につけていなかったり、控えめな香りに留めている傾向にあります。

また、猫は柑橘系やハッカ系の匂いも苦手なのでそのような匂いは極力身につけないほうが好ましいです。

まとめ

女性の顔にすりすりする猫

猫に愛されたいのであれば、猫の気持ちを察してあげたり、さりげない気配りをしてあげるのがベストといえます。

猫によってなつき具合に差はあれど、猫の信頼を得られるような行動を積み重ねていけば、少しずつ絆を強くしていくことができるでしょう。

スポンサーリンク