猫が飼い主に『体当たり』するのはなぜ?4つの理由と対策

猫が飼い主に『体当たり』するのはなぜ?4つの理由と対策

猫が突然体当たりしてくることがありますよね。「怒ってるの?」と飼い主さんもビックリするかもしれません。いったいどのような理由があるのでしょうか?対策と併せて解説します。

4020view

1.挨拶

足元にすり寄る猫

猫同士が頭や体をぶつけている姿を見たことはありませんか?

これは、仲の良い猫同士の挨拶の意味を持っています。

それと同じように、飼い主さんに体当たりをしてくるときは、「おはよう!」「おかえり!」と挨拶をしているのです。

優しく声を掛けたり、頭や顔周りを撫でてあげると喜ぶでしょう。

2.「大好き!」

猫と少年

猫は、飼い主さんへの愛情表現の一つとして、体当たりをすることがあります。

仲の良い猫同士でも、頭や体を擦りつけ、「親愛」を表現しています。

少々手荒い愛情表現ですが、そうとわかると飼い主さんも嬉しいですよね。

飼い主さんも愛猫には、「大好きだよ!」と伝えてあげて下さいね。

3.匂いをつけている

足元にすり寄る猫

飼い主さんが帰宅時に、猫が体当たりをしてスリスリするのは、飼い主さんの体に 自分の匂いをつけるためです。

自分の知らない匂いをつけてきた飼い主さんに対して、自分の匂いを上書きしているのです。

飼い主さんに自分の匂いをつけ、「自分の物!」と主張しているのでしょう。

4.要求がある

足元にすり寄る猫

猫が甘えるように頭や体をぶつけてくるときは、ご飯が欲しい、遊んでほしいなどの 要求があるのかもしれません。

お腹が空いていたり、遊び足りないのでしょう。

愛猫が何を望んでいるのかを読み取り、出来る限り対応してあげましょうね。

5.対策は?

足にしがみつく猫

上記のような理由であれば、さほど心配する必要はありません。

しかし、飼い主さんを獲物のように狙ってくるのは困り物。
飼い主さんがケガしてしまう恐れがあります。

子猫の頃から飼い主さんの手や足にじゃれるように遊んでいた猫は、飼い主さんの体を狙うようになってしまいます。

必ずオモチャを使って遊ぶようにしましょう。

まとめ

腕に体当たりする猫

いかがでしたか?

猫が体当たりしてくるのも、きちんと理由があるようです。

ほとんどが飼い主さんに対する愛情表現であると言えますが、ストレスや不満により体当たりしてくることもあります。

愛する猫がいつまでも健やかに暮らせるよう、猫のストレスサインを見逃さないよう心掛けましょうね。

スポンサーリンク