猫が『いきいきと暮らす』ために必要な5つのこと

猫が『いきいきと暮らす』ために必要な5つのこと

愛猫の元気がないと、心配になってしまいます。気が気ではなくなってしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか?どうしたら猫がいきいきと暮らせるのでしょう。そのために必要なことをまとめてみました。

892view

1.栄養バランスのとれた食事

ご飯

食べたものが体になるため、栄養バランスのとれた健康的な食事はいきいきと暮らす上で必要です。一般的なキャットフードを与えていれば基本的には問題はないといわれていますが、それに甘んじず愛猫の体調をみて調整してください。

たとえば、キャットフードの上に野菜を使った手作りご飯をトッピングする、味なしのチキンスープをプラスするなど様々な工夫ができます。愛猫の健康を一番に考え、栄養バランスのとれた食事を与えてあげましょう。

2.清潔なトイレ

トイレと子猫

清潔なトイレは、猫がいきいきと暮らすために必要なアイテムです。正常な排泄ができなければ、体調を崩してしまいます。もしいつもと違うと感じる場合は、体に異常があるのかもしれません。

普段の排泄の様子をチェックして回数や量などを把握しておくと、異常に気がつきやすくなります。

しかし、トイレが汚いと猫は使うのを嫌がり、我慢して粗相につながるため注意してください。マメに掃除をして、清潔を保ってあげましょう。

3.遊び

ボールで遊ぶ猫

遊び好きな猫は多いです。猫がいきいき暮らすために、遊ぶ機会を作ってあげましょう。

キャットタワーがあると猫は好きな上下運動ができ、ハンモックなどがついていれば快適な休憩場所にもなります。

飼い主さんが一緒に遊んであげることも大切です。思いっきりおもちゃを追いかけてもらえば、楽しい時間をすごせるでしょう。

刺激不足の解消や気分転換のためにも、ぜひ遊ぶ時間を取ってあげてください。飼い主さんとの絆も強まります。

4.隠れ場所

隠れる猫

猫にとって隠れる場所は必須です。身の危険を感じたとき、さっと隠れられると安心できます。多頭飼いの場合は他の猫とのイザコザがあった場合も危険を回避できるでしょう。

猫は本能的に狭く薄暗い場所を好むため、屋根のある隠れ場所が最適です。わざわざ買わなくても段ボールでも大丈夫なので、必ず隠れられるところを用意してあげてください。

5.飼い主さんの愛情

愛

飼い主さんからのたっぷりな愛情があれば、猫はいきいきと暮らしていけます。逆にそれがなければ、寂しさの中で暮らすことになってしまうでしょう。

自立していると思われがちな猫。実際そういう部分はあるのですが、一方で飼い主さんの愛情を欲しているのです。

過剰なまでの愛情は負担になる場合がありますが、必要な分は与えてあげてください。猫は相手の気持ちに敏感な生き物なので、必ず伝わります。

まとめ

チビ太くん

大好きな猫に毎日いきいきと暮らしてほしいと思うのは、飼い主さんなら持っている願いではないでしょうか。愛猫の心身の健康に配慮していけば、その願いは叶えられるはずです。

そしてそれが実現できるのは飼い主さんだけ。ぜひ愛猫がいきいきと暮らせるようにしてあげてください。

スポンサーリンク