猫が実は気になっている飼い主の行動5つ

猫が実は気になっている飼い主の行動5つ

猫は感情が表情に出にくいため、気にしていないように思えても実はものすごく気になっている飼い主さんの行動があるかもしれません。憶測にはなりますが、該当するであろう行動を挙げてみました。ぜひチェックしてみてください!

2459view

1.にゃんで水たまりに入るんだろ?

お風呂

お風呂。それは人間にとっては体をキレイにしたり温まって血流をよくしたりする大切なものですが、猫にとっては違います。自分の身を危険にさらす、危ない場所だと思っているはずです。

そこへわざわざ入っていく飼い主さんの行動が気になってしかたないに違いありません。「どうして自分から、危ない場所に入るにゃ?」と戸惑いさえ感じているでしょう。心配のあまり、飼い主さんが出てくるまでそばで見張る猫もいるくらいです。

そのくらい入浴は、不思議な印象を与えているよう。あまり愛猫を心配させないようにしてあげましょう。

2.どうしてトイレに砂がにゃいの?

トイレ

甘えん坊な猫は飼い主さんの後を付いて、一緒にトイレに入ることがあります。おそらくは匂いなどで排泄をしているとわかってはいるでしょう。でも飼い主さんのトイレには、猫と違って猫砂がありません。

これが猫は気になってしまうのではないでしょうか?「トイレした後、どうやって匂いを隠すにゃ?」と疑問に思っているはずです。猫にとって飼い主7不思議となっていそうなのが、トイレでしょう。

3.狩りしないのに食べ物をどうやってゲットしてるにゃ?

食べ物

猫は飼い主さんから食べ物を与えられていますが、その飼い主さんは狩りをしている様子が一切ありません。猫は通常狩りをして獲物をゲットしています。でもそうしていないのにどうやって食べ物を得ているのか、気になっているのでは?

きっと猫には、母猫が狩りをして獲物を与えられた記憶がうっすらと残っているでしょう。ですから母猫代わりの飼い主さんも、狩りをしてしかるべきなのです。でもその様子は見られない。

どこからどのように食べ物を得ているのか、不思議に感じていることでしょう。

4.にゃんで四角い物をずっと見てるの?

スマホを見る人

スマホやPC、テレビなど、猫が住む家には四角い物がたくさんあります。それをじ〜っと、時には何時間も見つめている飼い主さん。その様子が気になり、そして嫉妬をしてついつい邪魔してしまう愛猫がいます。

どうして四角い物をずっと見つめているのか、疑問に感じているのではないでしょうか?それを眺めて何が楽しいの?と。そんなものより自分を見つめていて欲しいと、切に願っているでしょう。

猫用のゲームや動画を見せて、楽しさを教えてあげてもよいでしょう。今度は愛猫がハマり、飼い主さんを相手してくれなくなる可能性がありますが。

5.どうして体を拘束するにゃ?

抱っこ

抱っこは人向けの愛情表現です。大抵の場合、理解できなくて猫は不快に感じるでしょう。ですが何度もやっていくうち、心地よさを理解してくれるかもしれません。

抱っこの方向を変えると平気なこともあります。正面からは苦手な猫が多いようです。背面から抱っこすると、意外と大丈夫な場合があります。

愛猫との濃厚なスキンシップのため、いろいろと工夫してみてください。

まとめ

姫ちゃん
当たり前ですが猫と人の感覚は違います。そのため、時には誤解が起きることがあるかもしれません。違いを楽しんでいけるくらいの余裕があるとベストでしょう!

スポンサーリンク