猫におすすめのDIY3選!愛猫の喜ぶ顔が見れるかも♡

猫におすすめのDIY3選!愛猫の喜ぶ顔が見れるかも♡

猫グッズも色々なものが手軽に購入できる時代ですが、こんな時代だからこそ愛猫が気に入るものを自分の手で作りたい!と思う飼い主さんも増えてきていますよね。ではどんなものを作ると愛猫は喜んでくれるのでしょうか。本記事ではDIYで愛猫の嬉しそうな姿が見られる可能性の高いグッズについてご紹介したいと思います。

491view

1.キャットウォーク

キャットウォークと猫

猫にとってストレス解消の一助になる上下運動。走るよりもジャンプするほうが運動不足の解消にも繋がるのだそうですよ。

ですがワンルームで猫と暮らす飼い主さんにとってキャットタワーは「置きたいけれど場所を取るし…」と悩みの種にもなっているようです。

そこでキャットタワーも兼ねたキャットウォークを手作りしようと思い至る方も多いのですが、ここで問題が。

賃貸だと壁に釘を打つことも難しいため、実際にキャットウォークを作ることを考えた飼い主さんの中にもこれがネックとなり断念された方もいらっしゃると思います。

でも実は、賃貸でもキャットウォークを諦めなくても良いんです!

「ディアウォール」を使えば、賃貸にお住まいの方でも愛猫にキャットウォークをプレゼントしてあげることは可能です!

一部を透明なアクリル板にすることで、愛猫の可愛い肉球も好きなだけ拝むことができます♪

完成するまでに時間はかかりますが、どんなお家にもキャットウォークを作ることはできるんです。

2.キャットハウス

テントの中の子猫

猫にとっては運動不足にならないためにキャットタワーやキャットウォークが必要ですが、それと同じくらい必要になるもの…それはキャットハウス(または猫テント)です!

材料はハンガーと飼い主さんの着古したTシャツ、この2つがあれば簡単に作ることができますよ。

愛猫が怖がりな性格の場合は何かあるとすぐに隠れようとしてしまいますよね。

しかし、隠れた場所がいつも安心とは限りません。パニックになりながら隠れるため、思わぬ怪我をさせてしまうこともあるでしょう。

また猫は狩りなどの際にも隠れる習性がありますので、様々なシーンで隠れ家にもなるキャットハウスは猫にとっても有難いものです。

大好きな飼い主さんの古着などを活用して作ることで、愛猫の安心感も増すでしょう。

3.ハンモック

ハンモックで寝る子猫

猫用ハンモックと聞けば「ニャンモック」という通称が浮かぶ方も多いのではないでしょぅか。

ただ「ハンモック」と言っても、吊り下げるタイプや置き型など形状は様々です。

吊り下げタイプであればケージや椅子の下に取りつけるのが一般的ですが、愛猫がハンモックに慣れないうちは、高さによってはうまく入れないこともあるかもしれません。

筆者宅にも吊り下げタイプのハンモックがありますが、子猫のうちから慣れている1匹は少し高い位置のそれにも上手く飛び込めます。

しかし1歳を迎える直前までハンモック経験がなかった1匹は、飛び込もうとする際に飛び越してしまうことも多々あります(笑)。

置き型のハンモックはフラワースタンドなどを軸として愛猫の好みの素材の布を取りつけて完成です。

作り方によっては縫ったりする必要もないので比較的簡単に作れるのではないでしょうか。

まとめ

作業見学中の猫

猫を迎えてから飼い主さんがDIYを始めた…という話をよく耳にします。

市販されているグッズも良いですが、より愛猫の好みに近づけるために自作することを選ぶ飼い主さんは多いようですね。

飼い主さんが愛猫のために頑張ってDIYをしていると高確率で起きるのが「愛猫が様子を見にくる」ことです。

愛猫も何が出来上がるのかとワクワクするのでしょう。いつの間にか作業中の飼い主さんの目の前や足元などにいることがあります。

そのため作業を見学にきた愛猫に怪我をさせてしまわないように気を付けてくださいね。

作業を中断しなければならないほど危険な場所で愛猫が見学を開始するようなら、作業中は愛猫が入ってこられない工夫をすることも大切です。

愛猫が事故に遭わないよう注意しつつ、完成したらどんな反応が返ってくるのか考えながら作ればとても楽しい作業になりますよ♪

スポンサーリンク