猫と暮らして『人生が変わったこと』ランキングTOP5

猫と暮らして『人生が変わったこと』ランキングTOP5

猫の飼い主さんのほとんどが、猫と暮らして「幸せになった!」と言います。たかが猫と暮らしただけで?と思うかもしれませんが、猫の飼い主さんなら間違いなく同意してくれるでしょう。猫がいると、人生がどのように変わるのでしょうか?

1172view

1.猫中心の生活に

膝に乗る猫

猫と暮らすと、自然と猫中心の生活になってしまう傾向があります。愛猫に危険があるものは買わない、仕事が終わると真っ直ぐに家に帰るなどです。中には、猫のために家を購入したり仕事を辞めたりした飼い主さんもいるくらい。

猫はそれほどまでに飼い主さんのライフスタイルを変えてしまう存在なのです。あんな小さな体のどこに、そんなパワーが?やはりあのかわいさとそっけなさと、不可思議なところに人はメロメロにされてしまうようです。

2.家族の会話が増えた

家族の会話

猫がくるまでは家族の会話があまりなかったのに、愛猫を通しての会話が増えるケースがあるようです。猫がおもしろい仕草やいたずらなどをしていると、それに注目が集まり話題の中心となります。家の中もこれまでより、明るくなるでしょう。

誰がどのお世話をするかなどの打ち合わせも、会話のきっかけとなりそうです。猫を家族全員で面倒をみると連帯感も生まれるでしょう。総じて家族の仲が、深まっていくのです。

3.規則正しい生活に

チュー

猫がくる前は乱れた生活を送っていたのに、猫を迎えてから規則正しい生活を送るようになった、という飼い主さんは多いようです。

朝早く起こされる、という場合もあるでしょう。部屋を散らかしておくと猫が誤飲する恐れがあるため、マメに掃除するようになった人もいます。

猫は気ままに見えて意外と、毎日規則正しく暮らしています。そのため、同じ時間にご飯がでてこないと催促するのです。キレイ好きでもあるので、トイレを使ったあとは掃除して、ということもあります。

そんな愛猫の要求に応えているうち、いつの間にか規則正しく暮らすようになっていくのでしょう。

4.趣味の幅が広がった

かわいがる女性

猫を飼ったことで趣味の幅が広がった飼い主さんもいます。たとえば、愛猫を上手に撮影しようと写真を習いに行ったり、絵を描こうと絵画教室に通ったり。SNSを通して世界の猫好きと知り合い、より密なコミュニケーションを取ろうと外国語を習い始める飼い主さんもいるようです。

恐るべき猫の影響力。飼い主さんの趣味まで変えてしまう力を持っているのです。猫に興味を持つと、猫を取り巻く世界にも興味がでてきます。

たとえば、飼い猫だけでなく野良猫はどうなんだ、野良猫を救っている団体があるらしいなど、猫全体のことを知っていくようになります。もちろん、どのパートに興味を持つかはその人次第ですが、世界が広がるのは間違いないでしょう。

5.ストレスをためずらくなった

ヨガをする女性

猫を飼ってから、ストレスをためずらくなったという意見も。仕事などで嫌なことがあっても、帰宅して愛猫と触れ合うとそのイライラがキレイさっぱりなくなってしまうのです。明日への活力にもつながります。

やる気が出なかった仕事も、猫においしいご飯を食べさせるため!と思えば楽しくなりますし、心の支えにもなるのです。

自分にもし万が一のことがあったら愛猫はどうなってしまうのかと考えたら、自分自身も大切にするようになるでしょう。猫は人に、生きる力を与えてくれるようです。

まとめ

ラブくん
こうやって見てみると、猫って本当にスゴイ存在ですね。毎日を気ままに生きているだけのように思えるのに、これだけの影響を人に与えているのです。振り返ってみると猫を飼う前と飼ったあとでは、気分も生活も全く違う、という飼い主さんが大半のよう。

筆者も辛い時期は愛猫たちに支えてもらいました。もし飼っていなければ、今頃どうなっていたかわかりません。ストレスのあまり病気になってしまっていたかも…。

そう考えると、感謝してもしきれません。

スポンサーリンク