猫が『お尻を高く上げる』ときの気持ち4つ

猫が『お尻を高く上げる』ときの気持ち4つ

猫がお尻を高く上げている姿を見たことがありますか?不思議な仕草ですが、お尻を上げるのにはいくつか理由があるんです。お尻を高く上げている猫は、どんな気持ちなのでしょうか?

3870view

1.撫でて欲しい

お尻を上げている猫

猫の背中を撫でていると、お尻を高く上げてくることがありませんか。これは、お尻の部分を撫でて欲しいと思っているときです。

猫はしっぽの付け根を撫でられるのが、気持ち良いのだとか。しっぽの付け根には、神経が集まっているのだそうです。

フェロモンの分泌腺がある場所なので、撫でられると気持ちが良いという説もあります。

飼い主に甘えてすり寄って来るときに、よくお尻を高くしていますね。そんなときは優しく撫でてあげて下さい。ただし、しっぽは嫌がることが多いので注意しましょう。

2.お尻を撫でられてくすぐったい

背中を撫でられる猫

しっぽの付け根を撫でていたらお尻を高く上げてきた、という場合は、気持ちが良いからというより、くすぐったいと感じていることもあります。くすぐったいので、撫でられるのを避けようとして、お尻が高く上がってしまうのです。

とはいえ、猫は人間がくすぐられて笑ってしまうときの感情とは感じ方が違うと言われています。刺激は感じますが、人間のくすぐったいというのとは、ちょっと違うようですね。

猫が不快そうにしていたら、すぐに撫でるのをやめましょう。しっぽの付け根を撫でられて喜ぶ猫は多いですが、中には触られるのが苦手な猫もいるのです。

3.発情している

寄り添って歩く2匹の猫

発情期の猫は、お尻を高く上げています。この時期は、いつもと違う鳴き方をしたり、発情期特有の行動を見せるので、撫でて欲しいときのお尻の上げ方と違うのがわかると思います。

特に、避妊手術をしていないメス猫がよく発情期にお尻を上げています。

4.攻撃しようとしている

上半身を低くしておもちゃを狙う猫

他の猫と喧嘩をして飛びかかろうとしているときや、獲物を見つけて狙っているときにも、お尻を高く上げる体勢になります。この場合は、上半身を低くして、相手をじっと見ています。

飼い主が猫じゃらしなどで遊んであげていると、猫じゃらしを狙って上半身を低くし、高く上げたお尻を振りますね。これは、獲物を一瞬で仕留めるための準備や、獲物に飛びかかるタイミングを計る行為だそうです。そのしぐさや真剣な表情がかわいいですね。

まとめ

女性に撫でられてお尻を上げる猫

しっぽの付け根は、猫が自分で舐めることが難しい場所です。そのため、飼い主に撫でて欲しくてお尻を高く上げることがあります。そんなときは、トントンと優しく叩くように撫でてあげげると喜びます。

ただし、とても敏感な場所なので、強く触らないようにしましょう。また、長い時間撫で続けると嫌がるので気をつけて下さいね。

スポンサーリンク