猫と『フクロウ』は似ている?ちょっと意外な共通点3つ

猫と『フクロウ』は似ている?ちょっと意外な共通点3つ

最近耳にすることが増えたように思う「猫とフクロウは似ている」という話。これは一体どういうことなんでしょうか?猫好きとしてもフクロウ好きとしても気になりますよね!本記事では、猫とフクロウの意外な共通点についてご紹介したいと思います。

636view

1.よく寝る

寝る猫

猫は気が付くと寝ている姿を見ますよね。フクロウも夜行性なので昼間はよく寝ています。

家で飼われている猫やフクロウは、寝たい時に寝て遊びたい時に遊ぶみたいですけどね。そして明け方と日没の時間帯になると活発になります!

ここまで行動が似ていていいのか!?と思ってしまいますよね。実は家の中でも運動会を開催することが多いのも共通点なんです!

恐らく野生での捕食対象となる小動物がその時間帯に活発になるため、猫もフクロウも同じ時間帯に行動するのではないでしょうか。

飼い主さんの寝る時間帯だけは静かにしていてほしいものですけど、きっと無理なんでしょうね(笑)

2.色合い

フクロウ

SNSにてとあるお宅で飼われているフクロウが猫と見間違われた…というエピソードが話題になりました。筆者もその写真を拝見したんですが、確かにちまっとお座りをしたキジトラ猫に似ていなくもない!と思いました♪

キジトラ猫であればフクロウと色合いが似ている気がしますし、これは野生ならではの配色なのではないか?と思わず納得してしまうほどです!

木々の間とかではこの色合いって保護色になるんでしょうか?猫の祖先であるリビアヤマネコも現在のキジトラと同じような毛色だったようですよ。

3.実は液体!?

隙間を通る猫

「猫は液体」という言葉を一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?実はフクロウも液体である疑惑が浮上しているんです!

飼われているフクロウが止まり木ではなく床で寝ていることもあるんですよ!それはもう猫の謎寝相のように「骨格どうなってるの!?」というレベルでぐんにゃりしています!

目撃した飼い主さんはちょっと怖かったそうですが、こういった話がたくさん出たりした日には「猫は液体、フクロウも液体」なんて言われるようになるんじゃないでしょうか…!?

まとめ

石のフクロウと猫

猫とフクロウが結構似ているという話は実はあちこちで囁かれているんですが、フクロウは中国語で表記すると「猫頭鷹」です。これは似ていても仕方ないですよね!

どちらにしても飼われている愛猫や愛フクロウ?は「可愛い」の一言に尽きます♡

暗いところでは光る大きくてクリクリの目が何とも言えませんよね!首がよく回るのも視野が狭いのをカバーするためなんだそうですよ!

一見接点のなさそうな猫と鳥であるフクロウ、たとえ似ていたとしても、どちらもあなたの唯一無二の大切な家族です。

これからもたくさん愛情をかけてあげつつ、一緒に楽しい生活を送ってくださいね!

スポンサーリンク