こんな音が好き♡猫が『癒される音』3選

こんな音が好き♡猫が『癒される音』3選

実は猫にも好きな音というものがあります。耳の良い猫には一体どのような音が好まれるのかを調べてみました。

2462view

猫が好きな音

猫と機械

人間にも聞いていると癒される音があるのと同じように、猫にも聞いていて癒される音があります。

特に猫は聴覚が優秀な生き物あり、その良さは犬と比較しても秀でるものがあります。一説ではアリが歩く音も聞こえるという凄さです。

まずそんな音が聞こえる人間はいませんので、いかに猫の耳が優秀か想像がつきますね。

よって大きな音や騒がしい音は猫が嫌います。しかし猫が好きな音というのもあります。

もし知らなかった人はぜひこの記事を通して知って下さい。

1.水の音

水で遊ぶ猫

水の流れる音は比較的好きな子が多いようです。

愛猫の毎日の飲水量の少なさに困っている飼い主がいたら、流れる水をそのまま飲める吸水タイプの給水器もおすすめです。

猫は水の流れている場所に集まりますので、置き水タイプよりも飲んでくれる可能性が高くなるでしょう。

また屋外でも、水が流れているところには野良猫がいたりします。自然界でも水の流れはあるものですし、人間でも水の流れる音には癒しを感じる人が多いと思います。

水が流れる音を好むのは、自然に生きるものの共通点と言えるかもしれません。

2.女の人の声

見上げる猫

猫は「小さくて高い音」を好む傾向があります。

子猫の声はまさにその代表的な声と言えます。親猫は子猫の声をきちんと聞き取りますので、小さくて高い音を漏らさずに聞き取ります。

その他にも、人間の女性の声がその音域に該当します。全員がというわけではありませんが、比較的男性よりも女性の方が、小さく高い音の傾向があるため猫が好みやすいです。

抱っこしながら「良い子だね」「よしよし」など比較的短い単語で小さく高い声で話しかけてあげると、猫は喜んだり落ち着いたりしてくれます。

癒しの効果も含まれていますので、ぜひコミュニケーションを取る時に覚えておきましょう。

3 袋の音

袋と猫

猫は袋の「ガサガサする音」も大好きです。

日常で猫と一緒に暮らしていると、購入した猫用のおもちゃよりも、おもちゃが入っていた袋に夢中になることだってあります。それほどあのガサガサした音が好きなのです。

これは猫の獲物であるネズミや小動物が動く音に似ているからと言われています。そのため猫の本能で夢中になってしまう音と言えます。

元気がない時や退屈そうなときに聞かせてあげると、目を輝かせて遊ぶでしょう。猫にとってはガサガサの音も癒しの効果となるのです。

まとめ

袋と遊ぶ猫

愛猫が退屈そうにしていた時に、上記のような好きな音を聞いてもらうことでストレスの軽減にもつながります。

ぜひ覚えておいて、たまに愛猫に聞かせれば飽きが来ないまま遊んでくれることでしょう。

スポンサーリンク