猫が『猫草』を好む5つの理由!与えるときの注意点とは?

猫が『猫草』を好む5つの理由!与えるときの注意点とは?

ペットショップなどで売っている「猫草」。買って帰ると一気にかけよってきて口にする、という猫は多いのではないでしょうか?なぜ猫はそこまで猫草を好むのでしょう。その謎を解いていきましょう。

731view

SupervisorImage

記事の監修

日本獣医生命科学大学卒業。北海道の大学病院で獣医師として勤務。一般診療をメインに行いながら、大学にて麻酔の研究も並行して行う。「動物と飼い主さんに寄り添った治療」を目標に掲げ、日々診療に励んでいます。

1.毛玉の排出

毛玉

猫が猫草を好む理由の1つとして「毛玉の排出」があげられます。食べて胃を刺激し、たまった被毛を吐き出そうとしているようです。猫は自分で全身をなめて毛づくろいするため、大量の毛を飲み込んでいます。

そのため、たまった毛玉をはきだすことは珍しくありません。猫草がなくても自力での毛玉排出はできますが、猫草があるとより出しやすいと考えられます。ただ、この理由は絶対とはいえません。

猫がなぜ、栄養上不必要と思われる猫草を好んで食べるか、明確にはわかっていないのです。猫草を与えても問題ないですが、なんでも多すぎるのはよくありません。大量に与えるのは避けましょう。

2.便秘解消

猫草を食べる猫

猫草の食物繊維を利用し、便秘の解消をしているという可能性も。猫は便秘になりやすい傾向があります。普段の食事で繊維質をとる機会が少ないため猫草でおぎない、お腹スッキリを狙っているのかも。

また予防のために食べる、という話もあります。猫は植物の消化が苦手なので、猫草がそのまま出てくる場合も多いです。消化されないのになぜ食べるのか、謎すぎます。

3.栄養の摂取

ご飯

猫草にはビタミンやミネラルが含まれています。猫は肉食動物のため、植物は必要ないように思われますが…。実際には植物に含まれる葉酸などはとった方がよいようです。

ただキャットフードには葉酸が含まれており、わざわざ猫草を食べなくても補給はできています。もしかしたら野生時代にたべていた名残なのかもしれません。

4.感触を楽しんでいる

噛む猫

猫草の感触が好きで楽しんでいる、という理由も考えられます。食べたことがないのでわかりませんが、おそらくパリパリしていそうな食べごたえ…。

ビニールの感触を好む猫もいるため、あながち当たっていないともいえません。キャットフードとはまた違う、非日常の食べごたえを楽しんでいるのでしょう。猫にとって猫草は、もしかしたら「ごちそう」なのかもしれません。

5.ストレス解消

ストレス解消中?

不安や寂しさを解消するため、ついついお腹が空いていないのに食べてしまうことはありませんか?猫も同じようにする場合があるようです。

もし愛猫がずっと猫草を食べていたら、ストレスがたまってしまっているのかもしれません。何か原因となるものはないか、探ってみましょう。

猫はストレスに弱いので、そのままにしておくと体調を崩してしまうかも…。十分注意してあげましょう。

まとめ

まろくん

猫が猫草を好む理由は、現時点では「謎」としかいいようがありません。ご紹介したようにいくつか予測できる答えはあるものの、決定的となる証拠は見つかっていないからです。

ただ猫が猫草を食べても特に健康上の問題はありませんので、もし愛猫が好むのなら食べさせてあげるとよいでしょう。喜んで食べる様子を見て、飼い主さんも癒されそうです。

スポンサーリンク