猫の寿命を延ばす『スーパーフード』5選

猫の寿命を延ばす『スーパーフード』5選

世の中には猫の健康を維持して寿命を延ばしてくれるかもしれないスーパーフードが存在します。それは一体どんな食べ物なのでしょうか?人にとってもスーパーフードとして注目されているものばかりです。ぜひチェックしてみてください。

2468view

1.チアシード

チアシード

人にとってスーパーフードといわれるチアシードですが、猫にとっても同じです。グルテンが含まれず栄養素が豊富なので、アレルギーがある猫やお腹が弱い猫にも安心して与えられます。

食物繊維、アミノ酸、タンパク質やカルシウム、マグネシウムなどの栄養を多く含んでいるのです。また水分を含むと膨らむため、ダイエットや水分補給としても有効に使えます。便通もよくしてくれるようです。

猫用チアシードが販売されていますので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

2.キャメルミルク

キャメル

良質なタンパク質を含み、ミネラルとビタミンCが豊富なキャメルミルク。ラクダ科特有の「ナノ抗体」と呼ばれる抗体が含まれており、免疫力の維持に有効です。

また、牛乳に含まれるアレルゲンがないため安心して愛猫に与えられます。低脂肪高タンパクなので、愛猫の健康維持に役立ってくれるでしょう。

高齢猫や病中、病後などに特にオススメです。愛猫の元気がないと思ったら、キャメルミルクを与えてみてはいかがでしょう?粉末タイプなら、キャットフードのトッピングとして手軽に与えられます。

3.キヌア

キヌア

あのNASAも注目しているスーパーフードが「キヌア」です。その名前を聞いたことのある飼い主さんは多いのではないでしょうか?人が必要とする全ての栄養素を摂れる食べ物は存在しないといわれていますが、それが可能なのがキヌアだとNASAのレポートに記載されているのだとか。

それほどまでに栄養価が高いのが、キヌアなのです。その上、グルテンも含んでいません。穀物アレルギーがある猫にも安心して与えられます。元気がないときはもちろん、健康の維持に最適です。

4.スピルリナ

スピルリナ

代表的なスーパーフードである「スピルリナ」。藻の一種です。タンパク質が豊富で、多様な栄養が含まれています。キャットフードにも含まれていることがあるのです。

なんとスピルリナは植物と動物が別れる以前、約30億年も前から存在する生命力に溢れる生物です。そんな力にあやかれば、愛猫が元気になるのも納得できます。「未来食」としても注目を集めているくらいです。

猫に必須なタンパク質や必須脂肪酸、βカロテンなどが含まれ、猫にはメリットが多い食品。消化吸収率も高いので、ぜひ猫の食事に取り入れてみては?

ただ、肝毒性のある「ミクロシスチン」や重金属が含まれている可能性があり、その点は注意が必要です。

5.ザクロ

ザクロ

比較的身近な存在の「ザクロ」ですが、スーパーフードとして認識されています。ミネラルが豊富でビタミンCも含まれているため、むくみの解消や抗酸化作用が期待されるのです。キャットフードに含まれていることもあります。

手軽に与えられますので、気になる飼い主さんはザクロ入りキャットフードを取り入れてみるのもよいでしょう。

まとめ

コタローくん

スーパーフードが絶対に愛猫の寿命を伸ばすという保証はありませんが、正しく与えれば健康維持に役立ってくれるはずです。上手に使って、愛猫の健康を保ちたいですね!

スポンサーリンク