猫と『心の距離』を近づける3つの方法

猫と『心の距離』を近づける3つの方法

人間同士の場合、信頼関係を築くためにはたくさんの時間をかけたり、信頼されるような行動を積み重ねることが必要ですよね。猫と人間の場合も同じで、お互いの心の距離を近づけたいのであれば地道な努力が必要です。今回は猫との「心の距離」を近づけるためのヒントをいくつか紹介してまいります。

824view

猫と「心の距離」を繋げるためにできることは?

猫を抱っこする女性

猫によって性格はさまざまなので、すぐに人間と打ち解けることができるフレンドリーな子もいる一方で、信頼関係を築くのに時間がかかる子もいます。

しかし、警戒心の強い猫でも根気よく誠意をみせて接し続ければ、少しずつ心の距離を近づけることはできます。

そこで、今回は猫からの信頼を得て心の距離を近づけるための方法をいくつか紹介をしていきましょう!

「猫ともっと仲良くなりたい!」と思っている方のお役に立てれば幸いです。

1.ごはんやおやつなどでコミュニケーションをとる

おやつをもらっている猫

猫にとってごはんやおやつなどの食べ物は、生きる上で欠かせないものであり、食欲旺盛な子もたくさんいます。

「ごはんやおやつなどを渡してくれる人間=自分にとって良い存在」と認識してくれる猫は非常に多いといってよいでしょう。

そのため、毎日適量のごはんやおやつを猫にあげてコミュニケーションをとることで仲を深める方法はとてもおすすめです。

ただし「おやつやごはんを与えるといっぱい懐いてもらえるから」といって、過剰に与えるのはやめましょう。

食べ過ぎは肥満の原因になったり、最悪の場合病気にも繋がってしまう危険性もあるため、あくまでも「適量を与える」のがベストといえます。

2.おもちゃで遊んであげる

ねこじゃらしで遊ぶ猫

猫用のおもちゃなどで遊んであげるのも、心の距離を近づけるのに有効といえるでしょう。

特に、遊んでもらうことが大好きな猫やからだを動かすのが大好きな猫の場合は、猫用のおもちゃを使ってあげると喜んでもらえる傾向にあります。

ねこじゃらしやボール、猫用のレーザーポインターなど、おもちゃにもさまざまな種類があり、猫によっておもちゃの好みも分かれるので、愛猫がどのようなおもちゃを好むか、色々買って試してみるのもよいでしょう。

3.「猫がひとりになれる時間」も作ってあげる

キャットタワーの上でくつろぐ猫

猫に構ってあげたり、おやつやごはんなどを与えてコミュニケーションをとるのも大切ですが、その一方で「ひとりになれる時間」を作ってあげるのも非常に大切です。

猫は遊んでほしい時もあれば、ひとりで静かに過ごしたい時もあります。

そのため、そのような猫の気持ちを尊重してあげれば猫からの信頼も増すことでしょう。

まとめ

ムッとした表情の猫

猫と心の距離を近づけたいのであれば、「猫がどんなことを好むのか」を考えて行動に移すことがポイントといえるでしょう。

猫と真摯に向き合って接していけば、多少時間はかかるかもしれませんが、飼い主さんの気持ちがそのうち猫にもきっと伝わるはずです。

スポンサーリンク