猫の『意味不明なおもしろ行動』ランキングTOP5

猫の『意味不明なおもしろ行動』ランキングTOP5

猫のあまりに意味不明な行動に、思わず吹き出してしまうことはありませんか?一体何の意味があって、そんなおもしろ行動をしているのでしょうか。猫の意味不明行動、ランキングTOP5をあげてみました。ぜひチェックしてみてください。

2020view

1.舌がでっぱなし

舌出し

愛猫の顔をふと見ると、チョロっと舌がでっぱしになっているところを目撃したことのある飼い主さんは少なくないでしょう。意味不明なおもしろ行動です。実はこれにはさほど深い意味はなく、ただ単にしまい忘れているだけのよう。

グルーミングをしているとき、猫は下を長く伸ばしています。そのまま口を閉じた際、思わずしまい忘れてしまうのです。かわいすぎます…。

たいていの場合は何も問題はありませんが、まれに口内に異常があるために舌がでっぱなしになっていることも考えられます。他におかしなところはないかを観察してあげてください。

2.お腹を出しながらじっと見る

お腹出し

どこからか視線を感じて振り返ると、愛猫が飼い主さんの方をじ〜っと見つめていた、ということはありませんか?それもお腹を丸出しにしながら。とてもコミカルなその姿に、吹き出してしまう飼い主さんは多いでしょう。

これもかなり意味不明な行動ですが、甘えている、遊びに誘っている、信頼しているなどが考えられます。お腹は猫にとっての急所です。そこを丸出しにすること自体が野生下では危険な行為となります。

あえてしているのは、猫が今いる場所が危なくない、と判断しているからです。飼い主さん相手なら危険はないために、お腹を丸出しにしています。

3.トイレハイ

トイレ

未だ物議をかもしている猫の「トイレハイ」。ご存知の方も多いでしょう。そう、なぜか猫がトイレで用を足した後にする、あのドタバタのことです。

さまざまな理由が推測されていますが、「敵に見つからないように」や「スッキリ感から」が代表的です。筆者は「敵に見つかるかも…!」とドキドキしながら排泄しているところ用が済んで、精神的なボルテージが最高潮に達するからではないか、とにらんでいます。

今のところ真相は猫にしかわかりませんが、いろいろ想像するのが楽しい行動です。

4.ご飯に砂かけする

ご飯

残ったご飯に対して、愛猫が床をかく仕草をすることがあります。おそらく「砂かけ」をしているのでしょうが家の中ではエアー砂かけとなってしまうため、意味不明な行動に見えるのです。

実際筆者もこの動作を目撃したとき、何をやっているのかよくわかりませんでした。「砂がないのになぜかけるふりをするのだろう?」と。これには「お腹いっぱい」や「もういらない」「後で食べよう」などの意味があるそうです。

野生下でも、食べ残した獲物を砂の中に埋めることがあるのだとか。後で食べようと思っているのでしょう。ですがほぼ、忘れてしまうそうです。

もしご飯を出したとたんにエアー砂かけをするなら、それは「こんなの食べたくない」の意思表示と思われます。ちょっとイラッとしますが、愛猫の素直な気持ちを受け止めてあげてください。

5.狭い場所に入る

花瓶IN

狭い場所に入るのが趣味な猫は多いです。自分の体にジャストフィットな空間が大好きなので、それがどこだろうが自ら入りに行きます。

気をつけてください。いつも座っているソファーのちょっとしたスキマに、愛猫が入っているかもしれません。気がつかずに押しつぶしてしまったらたいへん!

どこに入っているかわかりませんので、気をつけていきましょう!

まとめ

碧くん

猫の意味不明な行動には戸惑いながらも楽しませてもらっている飼い主さんは多いと思います。人には理解できなくても、きっと何かしらの意味があるのです。あれこれ想像して、猫の気持ちによりそってみてください。

スポンサーリンク