『猫が教えてくれた』と感じること3選

『猫が教えてくれた』と感じること3選

猫と一緒に生活をしていると、猫から様々なことを学ぶことができます。「この子と出会っていなかったら、きっとこんな気持ちを知ることはなかっただろうなぁ」と思ったことがある飼い主さんはかなり多いのではないでしょうか。そこで、今回は「猫が飼い主さんに教えてくれる3つのこと」について紹介していきます。

507view

猫は飼い主さんにどんな事を教えてくれる?

首をかしげながらこっちを見る猫

猫と暮らすことによって、あらゆる刺激や元気をもらっている飼い主さんはきっと多いはずです。

たとえ言葉が通じなかったとしても、様々な出来事を通して、猫は飼い主さんに大切なことをたくさん教えてくれます。

今回はさまざまな飼い主さんにきっと当てはまるであろう「猫が教えてくれたこと」について、3つピックアップをして紹介をしてまいります。

1.生き物を飼うことに対する「責任」

猫だけでなく、生き物を飼っている多くの飼い主さんに当てはまることではありますが「最期まで責任をもってきちんとお世話をする責任」について、学ぶことができている人はきっとかなり多いのではないでしょうか。

ぬいぐるみやおもちゃとは違い、多くの生き物は食事や水を毎日きちんと摂取しないといけないですし、排泄だってします。時には体調を崩してしまうこともあるでしょう。

毎日やるべきお世話をきちんとこなし、体調不良などの異変があった時は対処してあげることが飼い主さんが果たすべき責任といえます。

猫を飼うことによって学ぶ「生き物の命に対する責任」はとても大切なことですよね。

2.猫が与えてくれる「癒しの気持ち」

猫と飼い主

猫と一緒に生活する中で「可愛い!」「癒される…」といった気持ちになる瞬間はきっとたくさんあるはず。

なかには、愛猫の可愛い姿を見て「パワーをもらった」という人や、「ポジティブな気持ちを取り戻した」という人もいるのではないでしょうか。

猫を飼わないと決して味わうことができないこの「癒しの気持ち」は、猫が与えてくれる最高のプレゼントといっても過言ではないはずです。

3.規則正しく動けるようになる「生活リズム」

これは人によって分かれるかもしれませんが「猫と一緒に生活することによって、規則的な生活リズムを取り戻すことができた」という人もいるのではないでしょうか。

決まった時間帯に毎日ごはんやおやつをおねだりしてきたり、朝になったら飼い主さんを叩き起こす猫はかなりたくさんいます。

なので、猫に合わせてお世話をしているうちに自然と規則正しい生活ができるようになった…というケースもあるのです。

まとめ

ウインクする猫

「猫と一緒に暮らして得られるもの」はたくさんあります。一見マイペースに見える猫でも、一緒に生活するとたくさんのことを教えられているものです。

猫を飼っている人は過去を振り返ってみて、愛猫がどんなことを教えてくれたか考えてみるのも良いかもしれませんよ!

スポンサーリンク