0580|猫が『大好物なもの』ランキングTOP5!

0580|猫が『大好物なもの』ランキングTOP5!

猫の大好物は何か、ご存知ですか?今回はおそらくランキングTOP5に入るであろう好物を挙げてみました。ただ明確なデータはありませんので、筆者の独断と偏見が多く入っています。ご了承ください。

1375view

1.うさぎ

うさぎ

ある動物行動学者の実験によると、猫はネズミよりもうさぎを好むという結果が出たようです。これはビックリ。

猫が一番好む獲物はネズミだというのが通説でした。ですがうさぎが豊富な環境にネズミがいる場合、猫はうさぎを食べる傾向にあるのだとか。

ですから、猫が大好物なものはうさぎと言って過言ではないでしょう。今ではほとんど食卓に上がりませんが、昔は人がうさぎ肉を食べていた時代もあったようです。

猫にうさぎ肉という発想は一般的には聞かない話です。でも実はうさぎ肉を与えてみると、かぶりつくのかもしれません。よかったら、試してみてください。

2.肉全般

肉

一言で肉と言ってもたくさんの種類がありますが、主に鶏肉や牛肉、羊肉などを好みます。豚肉も食べられないことはありませんが、猫には少々消化が悪いようですので、頻繁に与えるのは避けた方がよいでしょう。

肉は細かく切って火を通して与えましょう。寄生虫のリスクを避けられます。

3.魚

魚

魚も根強い人気です。本当は猫の体的には、肉の方がよいようですが…。その土地でよく食べられているものを食べる傾向にあるため、日本では魚を好む猫も多いです。

イタリアではパスタ、インドではカレーを食べるという話があります。日本では古来から魚が食べられてきたため、猫も好むのでしょう。

特に刺身が大好物な場合が多いようです。夕飯のおかずにと思ってテーブルにおいておくと、いつの間にか消えているかもしれません。大好きだからといって与えすぎるとよくないですので、量には注意していきましょう。

4.乳製品

乳製品

意外にも、チーズやヨーグルトなどの乳製品を好む猫もいます。人間用に味付けされた製品は避けた方がよいですが、猫用の乳製品なら問題はないでしょう。ただ、カロリーの計算をしっかりと行い、与えたときは食事からそのカロリー分を引くようにしてください。

猫によっては乳製品にアレルギーがある子もいます。初めて与えるときはごく少量から初めていきましょう。かゆみや嘔吐などがみられたらアレルギーがある可能性があります。

猫が好むとはいえ乳製品は絶対に必要なものではありません。たまの楽しみくらいにしておくのが無難ではないでしょうか。

5.海苔

海苔

おにぎりや手巻き寿司等で活躍する海苔が大好物な猫もいます。含まれるミネラルにそそられるようです。食卓に出しておくと、いつのまにか奪われているかもしれません。

猫が海苔を食べるのにこれといって問題はありませんが、食べすぎるとミネラルが結石となってしまうリスクがあります。量には注意していきましょう。

まとめ

ノキアくん

猫の大好物はご紹介した以外にもたくさんあるでしょう。例えば、食べ物ではありませんが飼い主さんの体臭や飼い主さんと一緒にすごす時間なども挙げられます。

もちろんその猫によって好みが異なりますので愛猫の大好物は何なのか、飼い主さんが見つけてあげてください。そうすればきっと、喜んでもらえます。

スポンサーリンク