今の時期に大活躍♪愛猫のためにベッドを作ってみた!

今の時期に大活躍♪愛猫のためにベッドを作ってみた!

寒くなってきたので、私の掛布団の上で眠ることが多くなった愛猫リンクスですが我が家は、ベッドではないので普段は昼間は布団をしまってあるので昼間に眠るためのベッドを手作りしてみようと思い早速作ってみました。

519view

愛猫リンクスに暖かいベッドを手作りしてみた!

ベッドに寝るリンクス1

家にある布と100均で綿とキルト芯を買ってきて簡単ベッドを作ってみました。

愛猫リンクスが、寒くなってきたせいか私の掛布団の上で眠ることが多くなりました。でも、我が家は、ベッドではないので昼間は布団をしまってしまいます。そこで昼間も暖かく眠れるようにベッドを作ってあげることにしました。

ベッドを作るための材料

  • キルト芯
  • 綿

ベッドの作り方

1.キルト芯を正方形にして、その大きさに合わせ布を切る

作製工程1

キルト芯に合わせて布を切ります。正方形にします。

2.布でキルト芯を挟み縫う

作製工程2

布の間にキルト芯を挟み、周りを縫います。

3.囲いの部分の布を切る

作製工程3

囲いになる部分の4個分、布を切ります。

4.囲いの4個分を縫って綿を入れる

作製工程4

囲いになる部分の綿を入れる部分をあけて周りを縫います。あけてあるところから綿を入れます。綿を入れたら縫って閉じます。4個とも同じように作ります。

5.キルト芯を入れたものと囲い4つを縫い合わせる

作製工程5

キルト芯を入れたものと囲い4個を縫い合わせていきます。

6.完成!

作製工程6

上の写真のようになれば完成です!

愛猫にベッドを使ってみた!

まずは、匂いをクンクン。でも、すぐに入ってゴロンと横になってくれました。まだ、匂いが付いてないので出たり入ったり…。

でも、暖かいようで気に入ってくれたようです。私の布団の横に置くと、いつもは少し距離を置いて足元で寝るのに横でベッドに入って私の近くで寝てくれました。

念願の隣での睡眠!やった~!とっても、嬉しいです!

まとめ

ベッドに寝るリンクス2

綿を入れた囲いの部分を縫い付けるのが大変でした。綿でパンパンになっているので、縫いにくい。ミシンで縫うこともできなくて手縫いするしかないので大変でした。

でも、気持ちよさそうに寝てくれる愛猫リンクスを見ると作ってよかったな~と思いました。いつも、程よい距離を置いて掛布団上の足元でしか寝ないリンクスですがベッドがあると私の布団の横の枕近くで寝てくれるようになりました。

少し距離が縮まりました~。昼間も掛布団は、ないけれどベッドでぬくぬく寝ています。

スポンサーリンク