猫ちゃんに蹴りぐるみを作ってみた!

猫ちゃんに蹴りぐるみを作ってみた!

若い猫ちゃんはいつも元気なので、遊んであげないとエネルギーがありあまりストレスを感じてしまいます。実際に我が家の猫ちゃんも気に入らないことやストレスがたまると、おもちゃなどをすぐボロボロにしてしまいます。そこで、いつでも新しい物に替えてあげられるように簡単にハンドメイドできる蹴りぐるみを作ってみました!

529view

猫ちゃんに作った物

我が家には2歳のオス猫ちゃんがいますが、おもちゃや猫じゃらしが大好きで1匹でもよく遊んでいます。ただ、元気すぎておもちゃもすぐボロボロにしてしまいます…。若いので元気があるのは良いことなので、それは嬉しいことなので、今回は超簡単に仕上がる蹴りぐるみを作りました。

手作りのススメ

蹴りぐるみは猫ちゃんには大好きなおもちゃなので、早めにボロボロにされてしまうため消耗品と考えると、購入するより使わないような生地を利用することをおすすめします。ただ、生地を縫うだけで愛猫ちゃんの新しいおもちゃを作ってあげられます。

蹴りぐるみの材料

蹴りおもちゃ
  • 生地(目が細かいものが良い)、サイズはお好みの大きさで大丈夫です
  • 綿(発泡ビーズも可能)

蹴りぐるみの作り方

1. 型紙を作って生地を裁断します。

布と型紙

2. 生地を裏側から縫ったあと、綿を詰めて縫い上げます。

蹴りぐるみ完成

3.完成!

猫1

上の写真のようになれば完成です!

猫ちゃんに蹴りぐるみをプレゼントすると!

猫2

出来上がった蹴りぐるみを渡してみました!長方形のシンプルなデザインの物を渡された猫ちゃんの反応は、「あっ、どうも」とでも言っているような表情に見えましたが、内心はどう思っていたのかは不明です…。こちらとしては、枕でも何でも利用してもらえればいいのですが…。

その後、数日は渡しても前脚で跳ね返して遊んでくれなかったのですが、現在は「いくよー!」と声をかけて投げるとしっかりキャッチしてくれるようになりました!どうやら気に入ってもらえたようです。嬉しい瞬間です!次はデザインを変えてチャレンジしてみるつもりです。

まとめ

最近のペットグッズはとても可愛いものがたくさん販売されています。我が家でもこれまで猫ちゃん達のためにいろいろ購入したものもありますが、飼い主の気持ちとは裏腹に、なかなか使ってくれないということも多々ありました。そんな経験をされた飼い主さんも少なくないでしょう。

愛猫の癖や好みはそれぞれ違うものです。それを知っている飼い主さんだからこそ、手作りグッズは喜んでもらえるのかもしれません。ミシンがなくても手縫いで簡単に作れる物はたくさんあります。ぜひ、愛猫ちゃんのためにチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク