愛猫にネズミのおもちゃを作ってあげた♪

愛猫にネズミのおもちゃを作ってあげた♪

運動不足解消になればと思い、愛猫に猫のおもちゃを買ってきました。ヒモを引っ張るとネズミが走るというタイプのおもちゃだったが、ヒモが短くて動く距離が短すぎたせいか興味を示しませんでした。そこで、手動で引っ張るタイプのおもちゃを作ってみました!

432view

愛猫の為に作ったもの

ネズミおもちゃ2

最近、運動不足になっている愛猫に動くおもちゃをお店で買ってきたのですが、残念ながら興味を示してくれませんでした…。ヒモを引っ張ると動くネズミのおもちゃだったので、それをヒントにフェルト生地を使ってネズミを作ってみました!

割りばしとフェルト生地で作ったネズミのおもちゃにタコ糸を付けて、ただ引っ張るだけの簡単おもちゃですが、猫ちゃんの獲物を追いかける本能を利用していい運動になりそうです。

材料と道具

ねずみ材料
ネズミ材料2
  • フェルト生地
  • ビーズ
  • 割りばし
  • タコ糸
  • 型紙
  • ハサミ
  • 針、糸

おもちゃの作り方

※サイズは適当でもいいと思います

1.型紙に合わせて、フェルト生地を裁断します

ネズミ材料カット2

2.各部位を塗っていきます

ネズミ裁縫2

3.完成!

ネズミ仕上げ2

ビーズを詰めて上の写真のようになればねずみパーツは完成です!タコ糸と割りばしをつけてじゃらしにします。

作ったネズミのおもちゃを見せてみると!

一緒

自我自賛ですが意外に可愛く仕上がったネズミさんを愛猫の足元に置いてあげると、しかめっ面になってしまいました!ちょっと怖がっているのか気持ち悪いのか片脚は上げてしまいました…。でも、ゆっくりネズミのおもちゃを引っ張ってみると興味を示して追いかけてきてくれました!

これは成功です!運動が好きじゃない子ですが、これはちょうどいい有酸素運動ができそうな雰囲気です(笑)。どうやら今回のネズミのおもちゃは気に入ってくれたようです!獲物を追いかける猫本来の本能が、まだ残っていたことに少し安心しました。

まとめ

我が家にはミシンはなく、ここ何年も裁縫ボックスも縁がなかったのですが、愛猫たちに手作りの物を作る機会ができて裁縫もするようになり、裁縫の楽しみも改めてジワジワ感じ始めています。

何かを作っている間は無心になれるので、作る側はストレス発散になるばかりでなく、愛猫たちに喜んでもらえるという良いことだらけです。

おもちゃもお店に行けばさまざまな物が売っていますが、可愛くなくてもきれいじゃなくても自分で作ったおもちゃで猫が遊んでくれると、この上なく幸せを感じます。

もし、今新しいおもちゃの購入を考えているなら、手作りおもちゃにトライしてみませんか?

スポンサーリンク