猫は「お手」を覚える!?「お散歩」は?? 愛猫の個性を見極めて!

猫は「お手」を覚える!?「お散歩」は?? 愛猫の個性を見極めて!

猫にも「お手」を教えることはできるのか、猫も外を「お散歩」できるのか。「命令」を覚えさせるというより、それぞれの個性を尊重し、コミュニケーションととらえると良いようです。

938view

猫の「お手」、見てみたい?

お手

ジュンさんとレイチェルさんのご夫婦は、個性豊かな猫たち(ナギ、ポキ、コハク+一時預かりのピチ)と暮らしています。

今回のお題『猫は「お手」ができるのか?』って、動画の導入部で、「ナギ」がすでに堂々と実演してくれてます!

つまり答えは、猫にお手を教えることは「できる」。ナギさん、ちゃぁんと、「お手」、「おかわり」、もう1回、と連続で魅せてくれます。力いっぱいの「お手」、指が開いちゃう!

ここで動画に挿入されてるのは、自転車の前かごでごきげんに疾走するコハク。

完全にリラックスして風に吹かれています。コハクの散歩の様子は、「お手」練習の後に。

さ、実際にどうやって猫たちに「お手」を教えたのかの実録です。モデルは、左のコハクと右のポキ。

ちなみに「お手」は英語で「paw trick」。カタカナでポー・トリック。Pawは、猫などの手足のことです。つまり、paw trickはお手々芸、ですね。

「お手」の練習

まずは猫の前足をやさしく手に取るという動作、これを左右の前足で繰り返し、その感触に慣れさせます。

そのうち、人が手を差し出すと猫は何気なく前足を上げるようになってくるそうですよ。そしたらすぐにその手を取って、そしてすぐにおやつを少しだけあげます。

そうして「お手」の動作を強化します。食べすぎには十分にご注意を。

実際、「お手できる?」(Can you give me your paw?)と手を差し出すと、ポキは「ん?これ?」と前足を上げてますよ!繰り返して練習すると、猫は察してくれるようになるのですね。うまく行けばね。

そしてジュンさん、ちゃんと「サンキュー!」って言っています。この心持ちが大切ですね。「命令」じゃなくて、「お願い」なのね。

コハクのお手はすでに堂に入っています。「お手」「はい、どうぞ」

2匹とも、もうできちゃった!

もちろん動画は短く編集してあるし、それぞれの猫の性格によって、できる、できない、できるまでの時間、みんな違うでしょう。もしあなたのうちの猫さんが思うようにお手をしなくても、イライラしたりしないでくださいね!それこそ、心やさしいジュンさんの意図と正反対ですよ。

猫の好奇心を満たすコツ

さて、ジュンさんから、猫の好奇心を満たすコツを伝授。難しいことではありません。

家の中だけで飼われる猫の娯楽は、当然、家にあるものだけ。だからジュンさんは、とにかく何でも、猫たちににおいを嗅がせます。

リンゴにアボカド、キュウリ、卵にトマトも…趣味の料理中、材料を全部嗅がせてますよ。そんなちょっとしたことの積み重ねが、猫の好奇心を満足させ、猫と人のコミュニケーションにもなっています。

料理の腕が立つジュンさん、あっという間にリンゴで白鳥を作りました!それをながめるコハク。ちょっとシュールな絵…。

ただ、みなさんは包丁には気をつけて!ジュンさんちの猫たちは、ジュンさんの包丁さばきに慣れているので、目の前で見ていても手を出してくることはありません。包丁を使ってる時に「お手」されたり、前足で「チョイチョイ」して包丁を落としたら危険ですネ。

それに、ほとんどの猫は外を眺めるのが大好き。できればガラス越しよりも、風やにおいも感じさせてあげたいですね。

ジュンさんちでは、ベランダに大きなケージを設置したそうです。こうすることで、安全を確保しながら、猫の「外見たい」欲求にさらに応えてあげられそう。

設置方法や扉の開閉には十分ご注意を!これはあくまでも外を見る時のため。ケージに監禁しているわけではありません。

いよいよ散歩

ベランダのケージで外の雰囲気に慣れた頃、さらに一歩踏み込んで、「お散歩」に連れ出してみました。

ただしリードをつけた猫の散歩は、かなりハードルがあがり、猫の性格によるところが大きいでしょう。リードを嫌がらないか、外でも落ち着いていられるか…その子にあっているかどうかの見極めが大切です。ジュンさんちの猫の中では、コハクが散歩に向いています。ポキはまるで向いていません。

コハクは犬に出会っても悠々としています。ジュンさんも思わず「こわくないの!?」

趣味はそれぞれ。無理強いは禁物

ジュンさんが強調しているのは「猫に無理じいしない、嫌がること、向いていないことをさせない」です。

お手をしなかったり、散歩を恐がる猫も、他に好きなことがあるはず。ジュンさんちの3匹はみんなお手は覚えました。コハクは散歩が上手です。さて、ナギとポキの趣味は何でしょう?動画で発見してくださいね!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:『Rachel & Jun』『Rachel & Jun's Adventures!』『JunsKitchen』

Rachel & Jun

日本人のジュンさんと米国人のレイチェルさんのご夫婦が運営するYouTubeチャンネルでは、猫の「コハク」「ナギ」「ポキ」それに一時預かりの「ピチ」との生活を見せてくれています。

▼▼ YouTubeチャンネル『Rachel & Jun』 ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UC4yqcgz49APdbgj0OMv7jpA

▼▼ YouTubeチャンネル『Rachel & Jun's Adventures!』 ▼▼
https://www.youtube.com/c/RachelandJunExtra

▼▼ YouTubeチャンネル『Jun's Kitchen』 ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCRxAgfYexGLlu1WHGIMUDqw

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/RachelAndJun

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/rachelandjun/

スポンサーリンク