猫から『尊敬』される飼い主の特徴3つ

猫から『尊敬』される飼い主の特徴3つ

猫ちゃんから尊敬されたいと考えることは、飼い主さんであれば当然のことだと思います。具体的にどのように接することで尊敬されるのかを調べてみました。

3303view

尊敬されるのは

男の子と額をつける猫

現在、猫ちゃんを飼っている飼い主さんは自分が愛猫から尊敬されていると感じたことはありますか。一般的に猫ちゃんはクールで自由奔放に生きていくよなイメージを持たれていますが、家で飼われている猫ちゃんに関しては想像以上に犬に近い生態を持っているように感じると思います。

愛猫への接し方次第では、犬と同じように尊敬を集めることができるのです。ではどのように愛猫と関わっていくと尊敬されるようになるのかを調べてみました。これからの愛猫との関係性の参考になると思いますのでぜひチェックして下さい。

1. ご飯を毎日時間通りに与える

餌を食べている猫

家で飼われている猫ちゃんにとっては特に飼い主さん=母猫と思っている猫ちゃんは多いです。そのため毎日定刻通りにキャットフードを与えることは、猫ちゃんにとって飼い主さんが「信頼できる人なのかどうか」を評価する重要なポイントとなります。

ご飯を食べることは猫ちゃんにとって、生きる上で重要な意味を持つ行為です。さらに猫ちゃんは環境が変わることをひどく嫌がる性質を持っていますので、毎日のご飯の時間がずれてしまうと、ストレスに感じてしまうのです。飼い主さんはこの性質を理解して、毎日のご飯時間には気をつけて与えましょう。

2. 一緒に遊ぶ

女性と遊んでいる猫

上記の他に、遊ぶことも猫ちゃんにとって大切な行為に当たります。野生の猫ちゃんとは違って、家で飼われている猫ちゃんは自分で狩りをしてご飯を獲得することができません。狩りをすることに特化して発達した体を持て余してしまうのです。

そのストレスを解消するために「狩りごっこ」を称して、一緒に遊んであげることが猫ちゃんとの絆を深めることにつながります。人間からすると「遊びでそんなに変わるの?」と感じてしまいますが、猫ちゃんとの価値観は違いますので理解しましょう。

3. トイレ掃除を毎日する

猫トイレを掃除する人

猫ちゃんはもともと綺麗好きな生き物です。特にトイレに関しては常に綺麗であって欲しいと思っています。そのためトイレ掃除を飼い主さんが怠ってしまうと、猫ちゃんからは不満を表すアピールが来たり繊細な性格の子だとストレスに感じてしまう子もいます。

なるべく毎日トイレ掃除を行なって清潔に保ってあげることで、愛猫はその姿をしっかりと見ています。筆者の愛猫もトイレをゴソゴソといじったり掃除したりしていると、離れたところからじっと見ていることが何度もあります。あれは自分のトイレをどうされているのか、気になっているのだと思います。

まとめ

ポンちゃん

猫ちゃんからの尊敬を集めることは、特別なことをするわけではありません。基本的なことをなるべく毎日やることで猫ちゃんからの尊敬が積み上がってきます。時間をかけて絆を深めていきましょう。

スポンサーリンク