【あるある】猫がコレクションを隠しがちな場所5つ

【あるある】猫がコレクションを隠しがちな場所5つ

猫の中にはなぜか収集癖がある猫がいます。コレクションする物は様々です。ペットボトルのふた、ゴム、ストローなど集めることに何か意味があるのかと思うような物ばかり。そしてそれを、どこに隠していると思いますか?

450view

1. ソファ下

ソファの下にいる猫

ソファ下は人気No.1の隠し場所です。兎にも角にもそこに隠すという猫は多いよう。ソファを移動したらザックザックと猫にとってのお宝が出てきた、というケースが後を絶ちません。

へそくりがバレてしまった猫はきっと、キョトンとした顔をしてしまうでしょう。「せっかく隠しといたのに…。」と動揺してしまいそうです。それにしてもそんなに集めてどうするのでしょうか?完全自己満足の世界です。

2. ベッド下

ベッドにいる猫

ベッドの下も猫が良く隠しがちな場所。特にシーツなどで暗がりがあると余計に隠したくなるかもしれません。ベッド下を掃除しようとしたらたくさんのコレクションが出てきて困った、という経験がある飼い主さんは少なくないでしょう。

もしそのようなことになった時は、どうするべきなのでしょうか?せっかく猫が一生懸命に集めたコレクションを捨ててしまうのも気が引けます。少しだけ残して後は破棄、というのが適当な落とし所でしょうか。

3. 寝床

猫ベッドに入っている猫

猫自身の寝床に、隠し持っている場合もあるようです。たまにチェックしてみると良いかもしれません。クッションの下などにお宝が詰まっている可能性があります。

猫は食べきれないものを後で食べようと、埋めておく習性があるようなのですが…。でもほぼ埋めたことは忘れてしまうのです。ですからコレクションも隠して、それで忘れてしまっているのかもしれません。

集めることで満足しているのです。恐らく後で取り出してニヤニヤする、ということはないのでしょう。

4. 飼い主さんの枕元

飼い主さんの枕元にいる猫

隠れてはいませんが飼い主さんの枕元にコレクションすることもあるようです。見て欲しいのでしょうか?捕まえた獲物を飼い主さんにプレゼントしてくれることがあるようですので、もしかしたらその感覚と同じかもしれません。

「取ってきてあげたよ〜!」そんな気持ちでドヤ顔をしながら、飼い主さんに渡してくれているのです。何をプレゼントしてくれるかは猫次第ですが、大抵はそれほど嬉しいものではないでしょう。でも猫には感謝の気持ちを伝えてあげてください。

5. 座椅子の間

椅子に座る猫

座椅子のあの折りたたまれている部分。そこにコレクションを隠す猫もいます。ギュ〜っと押し込んで隠すのです。良い隠し場所を見つけたものですね。そこなら飼い主さんもあまり気がつかないでしょう。

頻繁に倒すことがある場合ならすぐにバレてしまうでしょうが、あまり動かさないのであればすぐにバレることはありません。もしかしたらそれが分かっていて隠し場所に選んだ可能性も。賢いです。

まとめ

さくらちゃん

度々物がなくなるという場合、もしかしたら猫がコレクションしているのかもしれません。ご紹介した隠し場所を探してみると、今までせっせと集めた物たちが出てくる可能性があります。ぜひ調査してみてください。探し当てられた猫のキョトンとした顔が見られるかもしれません。

スポンサーリンク