猫のいる会社で働きたい!一緒に働く方法をご紹介

猫のいる会社で働きたい!一緒に働く方法をご紹介

時分が働く会社に猫がいたら…猫好きさんにとって夢のような話ですよね。実際、猫と一緒に働ける会社があるんです。ここでは、猫がいる会社や、猫を連れて行くことのできる会社、猫と一緒に働く方法をご紹介します。

593view

猫のいる会社で働きたい人集まれ!

パソコンの上からのぞいている3匹の子猫

会社で猫と一緒に働けたら、幸せですよね。1日中大好きな猫と過ごせるなんて、夢のようです。でも本当に、猫がいる会社で働く方法があるんですよ。

猫と一緒に働くには、どうしたらいいでしょうか。就職・転職を考えている猫好きさんなら、要チェックです。

猫ちゃんが働く会社に就職する

パソコンのキーボードと履歴書

猫がオフィスで飼われている企業は少ないですが、東京を中心にいくつか存在しています。そんな会社で働けたら、仕事の疲れも癒されてモチベーションも上がりそう。

毎朝の出勤が楽しみになりそうです。ただし、猫がいる会社はまだまだ少数で求人数も少ないうえ、とても人気があります。就職するのはなかなか難しいようです。

オフィスで猫が飼われている有名企業については、下記の記事に詳しく書かれているのでご覧下さい。

飼い猫を会社に連れて行く

キーボードの上に両手を伸ばす猫

猫と一緒に働ける会社は、猫を飼っているオフィスだけではありません。愛猫を連れて行くことのできる会社もあるんです。

大切な猫ちゃんをひとりでお留守番させておくのは心配、できることなら仕事中も一緒にいたい、そんな飼い主さんには嬉しいですね。そのような会社は猫が体調不良の時は、休むこともできます。

IT企業のファーレイは、飼い猫同伴で出勤できる会社です。ファーレイでは、保護猫を飼い、社員が育てる取り組みを行っていますが、社員が自分の猫も会社に連れて行くことができます。

さらに、猫を飼っている社員には、月5,000円の「猫手当」まで支給されるのだとか。

会社で猫を飼えるように交渉してみる

猫を抱いたスーツ姿の男性

猫がいる会社や、猫を同伴できる会社に就職するだけが、猫と働ける方法ではありません。現在の環境で、猫が飼えるように交渉したという方も増えています。会社で猫を飼えるようにするには、どうしたらいいでしょうか。

猫を飼うことを提案する

会社で猫を飼いたいと思っていても、提案してみなければ実現しません。社員が、「猫が飼いたいが、ひとり暮らしで飼えない」という発言から、オフィスで猫を飼うことになった会社はいくつか存在します。そのような会社は猫を飼うことで、社員同士の会話が弾み、和やかな雰囲気になれるようです。

仕事のストレスも軽減され、仕事で煮詰まった時も笑顔になれるのだとか。猫のいる会社ということで、宣伝効果も抜群だそうです。会社で猫を飼うメリットは、たくさんあります。

ただ、猫好きな人ばかりではないでしょう。中には、猫アレルギーの方もいるかも知れません。そのような人がいないか、チェックしておくことも必要です。

ペット可のオフィスビルかどうか確認する

社員に猫好きが多く、猫を飼う方向で話が進んだとしても、会社の入っているオフィスビルがペット不可なら、猫を飼うことはできません。この点は、きちんと確認する必要があります。

猫を飼ってから、ペット不可の物件だということが判明して、引っ越しせざるを得ないことになるかも知れません。中には、猫を飼うために引っ越ししたおかげで会社が大きくなったという所もありますが。

猫を飼う場合は世話係りや責任者を決めること

猫は生き物です。当然のことながら、食事やトイレの世話が必要になります。猫を飼うにしても、それらのお世話を会社の中の誰が行うのか、しっかり決めておかなければなりません。

会社が休みの時は、交代で会社に行くのか、誰かが連れて帰るのかなども決めておく必要があります。また、餌代やトイレの砂代などの費用は会社が負担するのか、カンパを募るのかなどの問題もあります。

その他、猫を飼うにはワクチン接種や、去勢・不妊手術など、やらなければならないことがたくさんあります。猫を飼ってから、こんなはずではなかったということにならないよう、事前に決めるべきことはきちんと決めておくべきです。

猫が会社にいるデメリットも考える

会社で猫を飼うと、良いことがたくさんあります。反面、デメリットがあることも覚えておきましょう。猫を飼っている方ならおわかりかと思いますが、猫の便はかなり臭います。

カーテンや壁、家具で爪をとぐこともあります。高い所にも難なく登れるので、パソコン作業の邪魔をされることも。猫を迎えようという社員みんなが猫を飼うデメリットを考える必要があるのです。

こちらの広告代代理店オーリーズでは、看板猫がいますが、猫ちゃん専用の部屋があり、ごはんはそこで食べるそうです。ただし、普段はオフィスの中で自由にしているのだとか。

猫のいるワーキングスペースを利用する

会社で猫を飼うことが難しいなら、猫のいるワーキングスペースを利用するのはいかがでしょうか。大阪には、猫と働けるシェアオフィスがあります。

NPO法人ネコネコチェーンの活動の一環として行っているネコネコワーキングスペースで、猫を連れてきて仕事をすることができるんです。1時間500円のドロップイン利用から、法人登記可能な月ぎめ利用も可。オフィススペースの他、大画面ミーティングルームや畳&掘りごたつのくつろぎスペースもあります。ネコネコワーキングスペースの収益は、猫の保護資金となります。

在宅ワークという選択肢もあり

パソコンを打つ女性に寄り添う猫

猫と一緒に働きたい、でも猫がいる会社や猫同伴で通勤できる会社は、まだ多くありません。それなら、愛猫のいる自宅で仕事をすればいい、ということで在宅ワークを選択する方も増えてます。在宅ワークなら、猫ちゃんを移動させることもなく、自宅で愛猫を見ていられますね。

まとめ

メモを取りながらもう片方の手で猫に触れる女性

色々な働き方がある現在。猫がいる会社や、飼い猫を同伴できる会社も少しずつ増え、猫がオフィスにいることのメリットが知られるようになりました。猫好きさんとしては、猫がいる会社で働けるなんて、夢のようですよね。

猫と働くためには、その会社に就職する必要がありますが、人気が高いので、なかなか難しいかも知れません。猫のいる会社に就職することにとらわれず、今いる環境で猫を飼えないか提案してみたり、在宅ワークにして自宅の猫ちゃんと過ごすというのもありでしょう。猫と一緒に働くという夢を、叶えませんか。

スポンサーリンク