猫の駆け引き?思わず翻弄される態度3つ

猫の駆け引き?思わず翻弄される態度3つ

猫ちゃんと一緒に暮らしていると様々な表情や態度で飼い主さんが翻弄されてしまうこともありますよね。ここでは飼い主さんが翻弄させられてしまう猫ちゃんたちの態度についてご紹介したいと思います。

554view

1「ご飯ちょうだい!」って言ったのに…

ご飯を待つ猫

猫ちゃんがご飯をおねだりする姿はとても可愛いですね。でも、我が家の猫たちは「ご飯ちょうだい!」とおねだりしても、あげた途端にぷいっとどこかへ行ってしまうこともあるんです。

どのお宅でもご飯を用意している時やご飯中に、窓の外や家の中に鳥や虫がいた…など、ご飯以外に猫ちゃんの興味を引くことがあった時、ご飯そっちのけで観察に行ったりしてしまうことはありませんか?

もちろん「鳥よりもご飯!」という食いしん坊な猫ちゃんもたくさんいますが、特に狩猟本能が強く残っている猫ちゃんに多く起きることのようです。こうなってしまったらご飯を用意してあげつつ、猫ちゃんの気が済むまで観察させてあげるしかないですね。

2甘えていたのに突然ガブッ!

指を噛む猫

飼い主さんが大好きで、「撫でて~」「構って~」と甘えてくる猫ちゃんたち。でも、撫でていると突然ガブッと噛まれたりすることはありませんか?まるで「撫でるのはもういいにゃ!」と言いたげな態度です。

猫ちゃんには気まぐれな子やマイペースな子も多いので、少し構ってもらえば甘えたいモードが解除される子もいるようです。または、飼い主さんに今は撫でて欲しくない場所を撫でられて、「そこはいいの!」と主張している場合もあるようです。

甘噛みならいいのですが、中には拒否の態度で割と強く噛む猫ちゃんもいるので、飼い主さんも愛猫ちゃんの性格を考慮しながら気を付けなければいけませんね。

3「遊んで!」からの「やっぱり寝る!」

ぬいぐるみを抱いて寝る猫

遊ぶ気満々で、時にはおもちゃまでくわえて飼い主さんのところにやってくる猫ちゃん。でも、飼い主さんも用事などで手が放せない時もありますよね。やっと用事を済ませて、いざ「遊ぼう!」となったら突然お気に入りの寝床へ…なんてことはありませんか?

猫ちゃんにも猫ちゃんのペースがあるので、遊びたい時に飼い主さんが用事をしていて、ちょっと待たされると遊ぶ気がなくなってしまう子もいるようです。または、「今はダメなのか…」と諦めてしまったのかも知れません。

飼い主さんがすぐに遊んであげられる時なら、猫ちゃんもノリノリで遊んでくれるので、猫ちゃんにとって遊びたい時にすぐ遊んでもらえなかった…ということもあるのでしょうね。

まとめ

潓美

猫ちゃんと一緒に暮らしていると、猫ちゃんの様々な態度を見ることができます。その時によってころころと気が変わる猫ちゃんたちに、飼い主さんは「今のは何だったの!?」と思うこともあるでしょう。ですが、そんなところもまた可愛いんですよね。

可愛い愛猫ちゃんたちに時には翻弄されながらも、その態度を楽しむように過ごすことでまた新たな一面が見られるかも知れませんよ。猫好きさんたちにとっては、猫ちゃんの新たな一面を発見できることはとても嬉しいことなのですから。

スポンサーリンク