猫のお散歩が上手にできる方法をエキスパートが伝授!

猫のお散歩が上手にできる方法をエキスパートが伝授!

わんちゃんと同じように、猫ちゃんと一緒にお散歩できたら楽しそう...と思ったことはありませんか?猫ちゃんにハーネスをつけてお散歩に出かけるまでのハウツー動画のご紹介です。

1237view

ハーネスをつけてお散歩

ステップ1

ポジティブな体験と結びつけるため、猫ちゃんにハーネスをつけるときは必ずおやつかエサをあげます。

もし食べなかったり、嫌がったりしたら、すぐにやめてお腹が空くまで待ちましょう。

ハーネスをつけることが出来たら、すぐにおもちゃやおやつで気をそらせます。

そして、ハーネスをつけたまましばらく遊ばせます。

この短い練習を1日2~4回繰り返しまししょう。3~5日でハーネスに慣れるはずです。

ステップ2

ハーネスに慣れたところで、リードをつけます。

おやつかエサを用意して、少しずつ飼い主さんの方に向かって歩かせましょう。

この時に名前を呼んだり、猫ちゃんの動きに関連付ける独自の“音”(舌を鳴らすなど)を出します。クリッカーを使うのも良いです。

まずは室内で練習して、猫ちゃんが練習のご褒美のおやつかエサを食べた後に“舌舐めずり”したら、いよいよお外で練習できるサインです。

いよいよお外を歩きますが、まずはお家の周りから。

練習は、室内と同じ要領で行います。まずは、フェンスや縁石などの幅の狭い場所で練習するといいでしょう。

もしも人やわんちゃんなどが多いところに連れて行きたい場合は、いきなりは厳禁!まずはキャリーバッグに入れて、数回連れて行きましょう。

めでたくお散歩デビューしたら、警戒している猫ちゃんにはご褒美の回数を増やすのがポイント。ちょっと食いしん坊で食べ物に集中しがちな猫ちゃんには、逆に回数少なめにするのがオススメです。

最後に

交通事故やいろいろな危険から守るために、猫ちゃんは室内飼いが推奨されています。でも好奇心旺盛な猫ちゃんの中には、お外の世界が見てみたい子も。そんな猫ちゃんは、飼い主さんの保護のもとお散歩できたら最高ですね。

ただ1つ、猫ちゃんを愛する皆さんはお気づきだと思いますが、お外やハーネスにストレスを感じる猫ちゃんもいるので絶対に無理強いしないことです。

ご興味を持たれた方は、ぜひハウツー動画でチェックしてみて下さい。ハーネスに慣れて上手にお散歩できるようになるといいですね。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:CATMANTOO

CATMANTOO

▼ Instagramではかわいい猫ちゃん達の日常が見られます
https://www.instagram.com/catmantoo/

▼ Facebookページもあります
https://www.facebook.com/CatmantooOfficialPage/

スポンサーリンク