猫が飼い主のいない隙にやりたいと思っている5つのこと

猫が飼い主のいない隙にやりたいと思っている5つのこと

もし猫が飼い主さんの留守中にやってみたいことがあるとしたら、それはどんなことでしょう?もし誰もいない家で、何でも思い通りのことができるとしたら?いつもあれダメこれダメといわれている猫たちがSNSを始めたとしたら、こんな話題で盛り上がるかもしれません。

946view

1.お外に探検に出かけたい!

トタン屋根の上を歩く猫

猫たちの間で最初に盛り上がる話題といえば、やはり「外に出ること」かもしれませんね。もっというなら、「外に出て自分の縄張りを宣言し、可能な限り勢力範囲を広げたい」でしょうか。猫には、小動物を捕まえて食べる捕食者としてのアイデンティティがありますから、縄張り確保の野望は当然といえば当然でしょう。

イギリスの飼い猫の行動範囲を調べた、ある研究によると、外出フリーの飼い猫は家から数100m~1kmの範囲を動き回っているということでした。獲物を探す必要のない飼い猫でさえそれだけ歩き回るのですから、彼らが本来持つはずの縄張りは、もっと広いはず。

それを維持するだけのパワーを内に秘めているのですから、いつまで経っても脱走の常習犯や迷子がなくならない理由が分かる気がしますよね。

2.禁断の扉の向こうで遊びたい!

紙くずに埋もれる猫2匹

捕食者「猫」はあちらこちらに鼻を突っ込んで、ネズミを探さなくてはなりません。とすれば、色々な場所を探索したいという夢も上位に上がってきそうです。そして、普段の彼らの行いから、やりたいと思っていることもだいたい想像がついてきます。

  • クローゼットや押入れを物色したい
  • お風呂場や流しで水遊びをしたい
  • 天袋やロフトに上がって王様気分で部屋を見渡したい
  • 台所のゴミ箱で宝探しをしたい
  • お外でトカゲや鳥を追いかけたい

など、ネズミ探しの代替行為は、どれも後片付けが大変なことばかり。帰ってきたら遊んであげるので、できれば諦めるか、おもちゃでおとなしく遊んでいてもらいたいものです。

3.好きなものを好きなだけ食べたい!

缶詰めを抱く白っぽいサバ猫

次にやってみたいことは、やはり食べることではないでしょうか。室内飼いの猫は十分な運動ができず、ほとんどの場合食べ過ぎです。時には獣医さんにダイエットを宣言されるほどですが、猫たちは「することないんだから、ご飯くらいたっぷり食べさせてよ!」と不満たらたらです。ご飯以外にも、

  • 猫のおやつ(カニカマ、液体おやつ)
  • お魚(お刺身、焼き魚、カツオ節、煮干し)
  • 肉類(鶏のササミ、生の牛肉)
  • 乳製品(チーズ、牛乳、ヨーグルト、生クリーム)

など食べたいものは色々あるでしょう。

この他にも、あんこや海苔に目のない猫は少なくありません。麺類や芋、パンやご飯などの炭水化物好きな猫の話もよく耳にしますし、納豆や青菜を好む猫も多いですね。

しかも、この夢は飼い主が油断すると簡単に実行されてしまいます。それは私のように、帰宅時に散乱したドライフードと破れた袋のかけらを発見するという形で発覚します。こればっかりは、うかつだった自分を責めるしかありませんが、食料探しは生き物の本能ですから、フード類のしまい場所にはくれぐれもご用心です。

4.暖房器具を点けてゆっくり暖まりたい!

抱き合うキジトラ白2匹

部屋に閉じ込められて留守番をする猫にとって、暑い寒いは大問題です。特に近年の夏の暑さは度を超していますので、外出時のエアコンは半ば常識となりました。しかし、寒さに対しては、後手に回りがちです。

特に、暖房器具がまだ出ていない秋口は最悪です。留守中、猫たちは急な冷え込みで目を覚まし、暖かい場所を探し回っていることでしょう。きっと頭の中には、コタツやストーブで暖まっている自分の姿が浮かんでいるに違いありません。

この時期の猫ネットの書き込みをのぞいたら、きっとお気に入りの暖房器具名がずらりと並んでいるに違いありません。中には、「熱帯魚の保温器の上で寝るから、寒くても平気」というレアなものもあるかもしれません。多頭飼いの猫なら、「みんなで集まれば何とかなるよ」というケースもありそうです。

しかし、いずれにしても、寒さを気にせずゆっくり寝たいというのが猫たちの本音です。猫になり替わり、早めの暖房対策をお願いしますね。

5.天敵を始末したい!

掃除機を見る猫

猫によって嫌いなものは様々ですが、最も嫌われているのは、やはり掃除機かもしれません。突然大きな音を出し、しかもうなりながら後をついてくるのですから怖さ100倍です。しかし、世の中には掃除機が大好きな猫がいるのも事実ですから、これに関しては意見が真っ二つに分かれることでしょう。

我が家の猫を例に挙げるなら、彼女は掃除機大嫌い派です。他にも、ドライヤーやドアホンなど、突然大きな音がして、次に嫌なこと(温風・訪問者)が続くものが大嫌いです。平穏な時間を乱すものは、彼女にとってはみな敵です。是非とも追い出したいと思っているに違いありません。しかし、どういうわけか飼い主は自分に味方することもなく、それらを大切に扱っています。

もし、孤立無援の彼女がこっそり何かしたいなら、1番最初は掃除機の排除かもしれません。あなたの猫ちゃんはどうでしょう。何が1番怖いですか?

まとめ

景(カゲ)

飼い主がいなければ、猫は色々やってみたいことがありそうです。しかし、もしあなたの飼い猫がこのどれかに当てはまりそうなら、それは猫が若くて元気な証拠。きっと飼い主さんは普段からイタズラ等で色々苦労されていることでしょう。

ただ、良くも悪くもそれは若いうちだけのこと。できればその元気な日々を知恵と工夫で笑顔に変え、猫たちの野心に付き合っていただければと思います。

スポンサーリンク