あなたの愛猫もしてる?猫にされがちな『イタズラ』5つ

あなたの愛猫もしてる?猫にされがちな『イタズラ』5つ

猫からしたらイタズラしたつもりはなくても、飼い主さんからすると立派なイタズラになっているケースが、多々あります。猫は一体、どんなイタズラをするのでしょう?一緒に見て行きましょう!

699view

1. 物を落とす

植木鉢を落とす猫

棚に飾ってある物やテーブルの上の小物など、前足でちょいちょいして落とすイタズラ、猫は良くやりますね。

若い猫の場合、物を落とすことでどういう動きをするのかを観察をして学んでいるといいます。もう一つ考えられるのがヒマだから。物を落とすことで動いている物を見て、本能を刺激しています。

もう一つの理由が、飼い主さんの気を引きたいからです。以前に物を落とした時、飼い主さんが反応したのが嬉しくてそれがクセになっているのかも。

2. ティッシュボロボロ

トイレットペーパーを散らかす猫

猫が置いてあるティッシュを、全部ボロボロにした事件ありがちです。猫にとってはあのひらひらとしたティッシュの感じが、さもバカにされているかのように感じているのかも?

と言うのは冗談ですが、ひらひらと動くティッシュが猫の興味をそそるのは不思議ではありません。

「この!この!」と手応えのないティッシュに攻撃しているうち、気がついたら全部ボロボロになってた…。そんな感じでしょうか?ティッシュ箱の穴も、猫の興味をそそる感じですし。

別バージョンに、トイレットペーパーボロボロもあります。カラカラと引き出されるトイレットペーバーは、猫が興奮してしまうアイテムです。飼い主さんが気がつかなければ、なくなるまで引き出されてしまうことでしょう。残るのは、飼い主さんの悲鳴くらいですかね?

3. 障子バラバラ事件

障子から顔を出す猫

障子があるお宅もだいぶ珍しくなってきたでしょうが、子供が障子に穴を開けたがるように、猫も障子に穴を開けるのが大好きです。

気がつけば、障子紙は見る影もなくなっているかもしれません。障子バラバラ事件は、日本各地で起きています。

4. 怪文書作成

パソコンに向かう猫

飼い主さんが使っている、パソコンのキーボードの上に我が物顔で居座る猫。良くある光景です。飼い主さんの気を引きたくてやっているようですが、困るのが勝手に怪文書を打たれることです。

大事な書類に変な言葉を入力されたら、仕事に支障が出てしまうかもしれません。もし気がつかない間にパソコンに怪文書が登場していたら、それは紛れもなく猫の仕業でしょう。

5. 寝込み襲撃

ダイブする猫

飼い主さんの寝込みを襲撃する猫も多いです。飼い主さんに早く起きて欲しい猫は、様々な戦略を練るようです。

例えば鼻でクンクンしたり、前足で飼い主さんをチョイチョイしたりするのは常套手段ですが、それでも起きないと今度は、飼い主さんめがけてダーーーーイブ!!!

そんなイタズラな猫もいますので、どうぞお気をつけを…。その破壊力は半端ありません。

まとめ

なつ

飼い主さんの気を引きたくて、猫が故意にイタズラをすることもあれば、たまたまホントたまたま、イタズラっぽくなってしまうこともあるようです。

ちょいちょい猫がイタズラをする暮らしは、大変だけど楽しいもの。できる限り、楽しんで行きたいですね!

スポンサーリンク