飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

2件の書き込み

  • 1:茶々 女性 20代 2018/10/25 21:00 [通報]

    愛猫がパニック状態になったら、飼い主さんは慌てず騒がず厚手の長そでを着て、ミトン等の厚手の手袋をして素早くキャリーバッグに入れて、押し入れ等の暗所に置いておくと、そのうちに冷静に戻ります。

    こんな時のために、猫飼い人は近くに厚手の長そでと手袋を常備しましょう。
    キャリーバッグはハードタイプにして、日ごろは猫ちゃんの遊び場にすることで、いざというときに恐怖心無く身体を休めることが出来る場所にしておきましょう。
  • 2:茶々 女性 20代 2018/10/25 21:39 [通報]

    追伸

    余裕があれば、キャリーバッグの底面に大きめなタオルを敷いて、小さめのタオルをクシャッとした感じで置いて、猫ちゃんがもぐり込みやすいようにしておきます。

    更に余裕があれば、猫ちゃんの身体にピッタリ合うくらいの洗濯ネットに入れてキャリーバッグに入れてげると、早く落ち着いてくれると思います。

    タオルは、隠れることができますし、寒気がする場合は暖かいうえに、恐怖を感じて失禁した場合は吸収してくれます。

    猫ちゃんは突然パニック状態になることがあります。そんなときに慌てず対応することが出来るように準備をしておくと安心出来るように思います。
書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。