飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

1件の書き込み

  • 1:匿名 女性 50代以上 2019/02/01 13:49 [通報]

    いちいち頷いて読ませていただきました。
    モロモロ、我が家と全く同じ状況です。
    我が家の最高齢姫は午前3時が朝食の時間だと決めています。時間になると布団から出て見つめてきます。下僕は目ヂカラで動かせると思ってます。ウッカリ気付かずに寝ていると前足で顔をペシペシされます。
    冬はツライです。でも決まった場所でしか食べない姫のため、布団から出て猫食堂に追従しフードを補充しほんの数粒食べるのを傍らで寒さに耐えながらお待ち申し上げます。
    「終わったワ、戻るわよ」というお顔を確認したら寝室にお連れし、腕枕を献上して再び夢の中へ。
    程度の差こそあれ、現在全部で8主人に仕えてます。…間違いなく自分は下僕だと思います。
    でもカワイイんですよねー。猫最強です。
書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。