猫が喉を鳴らす6つの理由とは

猫が喉を鳴らす6つの理由とは

猫が喉を鳴らすと、ゴロゴロと言う音がします。これはネコ科の動物で見られる現象ですが、どういう時に喉を鳴らすのでしょうか?一般的には「満足している時」と言われていますが、どうやらその他にも、理由があるようです・・・。

16055view

猫が喉を鳴らす理由

鳴く猫

猫が喉を鳴らす理由には、一体どのようなものがあるのでしょうか?

①嬉しい

猫が喉を鳴らす理由としてこれは良く知られている理由ですね。撫でて貰った時や好きな人が側にいて幸せな時、ゴロゴロと言います。目を細める事もありますね。ゴロゴロ音だけでなく、猫の表情にも注目してみてください。きっと幸せ全開な顔をしているはずです。飼い主も幸せを感じられる瞬間です!人間で言うと「笑っている」とも取れる、喉ならしです。

②不快感を表している

逆に、不快感を感じている時も喉を鳴らす事があります。不満があって抗議をしている時はしっかりと口を閉じ、低〜いゴロゴロ音を鳴らします。下手をすると威嚇してくる場合もありますので、そっとその場を去った方が、無難かもしれません。

③体調が悪い時

ケガや病気で苦しい時は、喉を鳴らす事で不安や苦痛を和らげている、と言われています。猫が苦痛を感じている時は、脳内麻薬と呼ばれるエンドルフィンが分泌されます。これがゴロゴロ音に関係している、と考えられています。ちなみに、死期が近い時にも喉を鳴らす事があるようです。

④母猫と子猫のコミュニケーション

産まれたばかりの子猫は、まだ目が開いておらず、周りの状況が分かりずらいです。その為、母猫は自分が近くにいる事を子猫に知らせるため、喉を鳴らすのです。子猫は生後2日程で喉を鳴らせるようになりますので、ゴロゴロ音で母猫に居場所を知らせます。

⑤要求のゴロゴロ

同じゴロゴロでも、「これをして!」という要求の喉ならしは、周波数が若干高いようです。なぜか要求のゴロゴロ音に人は緊急性を感じる、という実験結果もあります。無意識に猫のサインを受け取って、愛猫の言う事を聞いてしまうのかもしれませんね。恐るべし、ゴロゴロ音です!

⑥自然治癒を促しているのかも

猫が喉を鳴らす音には、骨折の治りを早める効果がある、と言われています。ゴロゴロ音の周波数が骨に刺激を与え、新陳代謝を活発にする事が分かりました。そしてこれは猫だけでなく人間にも有効だ、と考えられていて、将来研究が進めば、宇宙飛行士への応用がされるとかされないとか。

骨折をしていなくても、愛猫のゴロゴロ音を聞いていると、なんとなく安心して癒されるのは、私だけではないはずです。

獣医師は「猫が喉を鳴らすのを止めたい!」と思う時がある

喉を触られる猫

陽気な性格をしている猫は、診察台の上でも喉を鳴らす事があります。反対に、緊張して不快感を感じている時もゴロゴロ言いますので、獣医師にとっては心臓の音が聞こえず、悩みの種となっているようです。世界中の獣医師に共通する悩みである為、どうやったらゴロゴロ音を止められるかについて書かれた、論文まであるそうです。

猫が喉を鳴らす仕組みは謎だらけ

くつろぐ猫

猫が喉を鳴らす事は、謎に包まれています。というのも、どうやってゴロゴロ音が出ているのか、メカニズムが未だに解明されていないからです。もちろん、いくつかの仮説は立てられていますが、はっきりとした仕組みは分かっていません。一生喉を鳴らさない猫がいる事も、謎の一つとなっています。

尚、喉を鳴らすのはネコ科の動物で見られる、と前述しましたが、全てのネコ科動物でゴロゴロ言うのかも、まだはっきりしていません。吠える事の出来るライオンやトラ、ヒョウ、ジャガー、ユキヒョウなどは喉を鳴らせない、と言われてきましたが、鳴らせる可能性もあるようです。

チーターやピューマなどは猫と同様、首や耳の後ろを撫でられると、気持ち良さそうに喉を鳴らします☆

猫が喉を鳴らす事に関するまとめ

喉をゴロゴロする猫
  • 嬉しい時
  • 不快感を感じている時
  • 体調が悪い時
  • 母猫と子猫の合言葉
  • 何かして欲しい時
  • 怪我などの自然治癒

猫が喉を鳴らす理由についてご紹介しました。飼い主にゴロゴロ言う時は、母猫と子猫が「ゴロゴロ」言いあうように飼い主さんを母猫だと思い甘えているのかもしれませんね!そう考えるとより愛おしくなります。

猫のゴロゴロというメカニズムはまだ解明されていませんが、私達に癒しの効果があるのは確実です。たかがゴロゴロ音、と侮れなさそうです。

愛猫がゴロゴロ言っていると、「今幸せなのかな?」と嬉しくなります♪中には喉を鳴らさない猫もいますので、もし愛猫がゴロゴロ言った事がなくても、異常ではありません。

愛猫が喉を鳴らしているから今幸せなんだ、と決めつけるのではなく、愛猫の表情や動作などで今どんな状態なのか、把握してあげると良いですね。

30代 女性 みつえ

猫ちゃんは、よく喉をゴロゴロ鳴らしますよね。
わたしは、あのゴロゴロいう音が大好きです!
子猫ちゃんは、母猫に自分の居場所を教えるためにゴロゴロと喉を鳴らすのだそうです。
他には、ご機嫌なときにも、喉をゴロゴロ鳴らしながら足にくっついてきますよね。甘えている証拠なのだそうですね。初めて会った猫ちゃんにも気に入られてゴロゴロ喉を鳴らしながら野良猫ちゃんがついてきたことがあります。
猫ちゃんも、色んなことをして気持ちを表現しているのだなと思いました。

スポンサーリンク