猫のアニモンダはどんなフード?特徴やおすすめポイント

猫のアニモンダはどんなフード?特徴やおすすめポイント

世界中で愛されているキャットフード、猫のアニモンダ。猫のアニモンダの人気の秘密は何でしょうか?猫のアニモンダには、他のキャットフードと比べてどんな特徴があるでしょうか?猫のアニモンダのおすすめポイントと合わせてご紹介します。

1101view

猫のアニモンダとは?

テーブルの上のソーセージを見ている猫

アニモンダは、ドイツ最大規模のペットフード製造メーカーで、肉製品専門の食品メーカーの子会社です。アニモンダでは、食肉加工製品の加工技術を生かして、ペットフードを製造しています。

人間の食事だけでなく、猫の食べるものにも高い品質基準を設定して作られたキャットフードです。安全性の高いアニモンダのキャットフードは、獣医師からも高く評価され、世界35か国以上で愛猫家たちに愛用されているのです。

アニモンダの特徴

テーブルの上に置かれた肉と野菜

アニモンダはヒューマングレード

厳しい安全基準を満たした猫のアニモンダは、キャットフードですが、ヒューマングレードで、人間の食用に適した原材料を使用しています。副産物は使用していません。肉は新鮮な状態で加工しています。

アニモンダは消化吸収が良い

消化吸収が悪いキャットフードでは、軟便や便の悪臭、皮膚や被毛の状態が悪くなるなどの症状が現れることがあります。猫のアニモンダは消化吸収が良いので、これらの症状を抑えることができます。

猫のライフステージに応じた栄養バランス

猫のアニモンダは多彩なラインナップで、猫ちゃんの年齢や体重、体調に応じたキャットフードを選ぶことができます。特定の疾患を抱える猫ちゃんのための療法食もあります。

自然由来のビタミン使用

猫のアニモンダでは、発がん性があるといわれる人工の酸化防止剤を使用せず、天然のビタミンA、ビタミンD3、ビタミンEを使用しています。

猫のアニモンダの成分

まな板の上の肉の塊にかじりつく猫

シリアル(小麦ととうもろこし)

猫のアニモンダの主原料はシリアルです。アニモンダのシリアルは、小麦ととうもろこしで、これは猫にとっては、あまり喜ばしいことではありません。

肉食動物の猫にとって、穀物は消化しにくく、胃腸に負担をかけてしまうからです。また、穀物はアレルギーの原因になることがあります。

天然由来のビタミン

猫のアニモンダが酸化防止剤として使用しているのは、天然由来のビタミンA、ビタミンD3、ビタミンEです。

キャットフードは開封すると酸化しやすいので、酸化防止剤が欠かせませんが、人工酸化防止剤は発がん性があるといわれています。天然由来の酸化防止剤であれば、安心ですね。

たんぱく質

肉食動物の猫の食事にとって重要なのがたんぱく質です。猫のアニモンダは、たんぱく質が豊富で、AAFCOが定めるたんぱく質(乾燥重量比)の最低基準も満たしています。

猫のアニモンダの商品一覧

ドライフードを食べる猫の後ろ姿

猫のアニモンダはラインナップが豊富で、厳選された食材の最高級のウエットフード「フォムファインステン」シリーズ、肉本来のおいしさと自然のままの栄養を保つ缶詰の「カーニー」シリーズ、ドライフードの「ラフィーネクロス」シリーズ、スナックタイプのおやつ「ミルキース」、「インテグラプロテクト(療法食)」がありますが、今回はこの中からドライフードの「ラフィーネクロス」シリーズをご紹介します。

子猫

アニモンダ キャットフード ラフィーネ クロス 鶏肉・鴨肉・七面鳥 仔猫用 400g

アニモンダ キャットフード ラフィーネ クロス 鶏肉・鴨肉・七面鳥 仔猫用 400g
972円(税込)

離乳期から1歳までの子猫用のアニモンダです。成長期の子猫に必要な栄養素がバランス良く配合されています。

3種類のお肉のクリスピー状の粒の中に、必要な成分を包み込んでいます。粒の中にはヨーグルトも配合。お腹の健康を守ります。

成猫

アニモンダ キャットフード ラフィーネ クロス 鴨肉・七面鳥・鶏肉 成猫用 400g

アニモンダ キャットフード ラフィーネ クロス 鴨肉・七面鳥・鶏肉 成猫用 400g
756円(税込)

上質な鴨肉・七面鳥・鶏肉を使用した成猫用のアニモンダで、猫ちゃんがおいしく食べられるだけでなく、バラエティーに富んだクリスピー状の粒を混合することで食感もアップしています。

濃い目の味と香りで、猫ちゃんの食いつきが良いです。栄養バランスにも優れています。

アニモンダ キャットフード ラフィーネ クロス 鶏肉・サーモン・エビ 成猫用 400g

アニモンダ キャットフード ラフィーネ クロス 鶏肉・サーモン・エビ 成猫用 400g
972円(税込)

成猫用のアニモンダです。鶏肉の他にサーモンとエビを配合しています。4種類の形状の粒のうち2種類がクリスピー状の粒で、味も食感も様々。

香りも強く、猫ちゃんが食べ飽きない工夫がされています。成猫に必要な栄養のバランスにも優れています。

アニモンダ キャットフード ラフィーネ クロス 牛肉・子羊肉・ウサギ 成猫用 400g

アニモンダ キャットフード ラフィーネ クロス 牛肉・子羊肉・ウサギ 成猫用 400g
1,391円(税込)

牛肉、小羊肉、うさぎを使用した成猫用のアニモンダです。バラエティーに富んだ味と形状の粒で、4種類のうち1種類は、クリスピー状の粒になっています。

お肉が好きな猫ちゃんにおすすめのアニモンダです。

老猫

アニモンダ キャットフード ラフィーネ クロス 鶏肉・七面鳥・子羊肉 シニア猫用 400g

アニモンダ キャットフード ラフィーネ クロス 鶏肉・七面鳥・子羊肉 シニア猫用 400g
972円(税込)

7歳以上の高齢猫用のアニモンダです。鶏肉と七面鳥、小羊肉の3種類のお肉を使用し、バラエティーに富んだ4種類の粒で、猫ちゃんが飽きることなく食べられます。

老猫にはやや粒が硬めで大きいという意見もありますが、食べにくそうなときはお湯でふやかしてみるといいでしょう。

まとめ

人の手からドライフードをもらう猫

猫のアニモンダについてご紹介しました。添加物を使用せず、ヒューマングレードの原材料で作られた安全性の高い猫のアニモンダです。

原材料に多く使われているシリアルはやや気になる点ですが、それ以外はたんぱく質も豊富で、酸化防止剤も天然由来のものを使用しているなど、おすすめポイントの高いキャットフードです。

猫のアニモンダのラインナップは豊富で、こちらではドライフードをご紹介しましたが、ウエットタイプやおやつのスナックなどもおすすめです。

猫ちゃんの年齢や体調などに合わせて選んでくださいね。時にはおやつも喜びますよ。