嬉しい時以外も!?猫がゴロゴロ言う8つのタイミング

嬉しい時以外も!?猫がゴロゴロ言う8つのタイミング

猫のゴロゴロは、皆さん知っていますよね。猫の喉がなる時は、嬉しいからです。猫が目を細めながら気持ちよさそうにしています。だけど、猫が喉を鳴らすのは、嬉しいだけではないようです。

3073view

8つのゴロゴロのタイミング

頭を撫でられて気持ちよさそうに眠る猫

猫が嬉しいとき以外にも聞こえるゴロゴロ音ですが、他にもどんな理由があるのか紹介してみましょう。

1 甘えている時

飼い主に甘えてお腹を出す猫

猫がゴロゴロ言うのは、まさに嬉しいときに喉から聞こえてくるのですが、飼い主さんに甘えているからです。

帰宅してきた飼い主さんにすり寄ってきたり、膝に乗ってきたりして甘えていると、幸せモードになり、ゴロゴロ言うのでしょう。

2 満足している時

眠る猫

ゴロゴロと聞こえたときに猫の表情を見ると、どういう感情なのかわかりやすいでしょう。

撫でられてゴロゴロ言ったり、横たわりながらゴロゴロ言ったりするときなどは、リラックスしていることがわかります。

撫でてほしかった、思いが通じたなど、満足しているからくるのでしょう。

3 飼い主を癒したい時

眠る女性のそばでウインクする猫

猫のゴロゴロには癒しの効果もあります。具合の悪い人のそばに寄っていき、喉を鳴らして癒してくれるのです。

心配する気持ちと早く治ってほしい気持ちから、猫はこう言った行動をとることがあるそうです。

猫のゴロゴロ音で、病気の治療に役立つと科学的に証明されているようです。

4 ここにいるよ!

母猫に舐められている子猫

ゴロゴロと鳴らしているのは、母猫に向けてのメッセージです。

子猫は、母猫に自分の居場所や気持ちもゴロゴロで伝えようとします。「ここにいるよ」「大丈夫、元気だよ」と、母猫に安否の確認をするそうです。

5 体調が悪い時

毛布をかけた具合が悪そうな猫

猫がゴロゴロ言うのは、気持ちを伝えるだけではありません。自分の体調が良くないときにも、ゴロゴロと鳴らします。

体のどこかに痛みがある、痛くて辛いなど、体調が悪い理由でなることがあるようです。

猫は体調が悪くても表に出さないのですが、辛そうにしているときのゴロゴロ音には、ケガや病気を疑うようにしましょう。

6 気持ちを落ち着かせたい時

伏せる猫

「緊張した!」「怖かった!」「驚いた!」などの気持ちを落ち着かせたいときにも、ゴロゴロと言います。

猫はストレスを感じたとき、居心地がよくないとき、イライラしたときなどに、気持ちを整えようとします。ゴロゴロ音がなるのは、精神安定剤のようなものなのでしょう。

7安心している時

アゴの下を撫でられて嬉しそうな猫

母猫に舐められるとゴロゴロ言うように、安心している気持ちからくるのです。

夜中に猫が暴れたときに、飼い主が撫でてあげるとゴロゴロと鳴り出して、安心したように眠りにつくこともあります。

飼い主を求めていた訳ではなくても、ゴロゴロと言うのは安心できる気持ちがあるからなのでしょう。

8 お願いがある時

立ち上がって飼い主の手にタッチする猫

甘えたようにゴロゴロ言うのは、飼い主さんに要求したいからなのでしょう。

お腹空いた、撫でてほしい、遊んでほしいなどを聞いてほしくて、おねだりしていると言う気持ちから喉が鳴らすのです。

要求するとともに、何かを期待しているからでもあると言えます。わくわくする気持ちから聞こえてくるのでしょう。

猫がゴロゴロ音から気持ちがわかる

飼い主に抱かれて安心して眠る子猫

高い音のとき

ゴロゴロ音が高いときは要求を表しているそうです。猫がゴロゴロ鳴らすのは、子猫時代の名残もあります。

子猫が母猫に「お腹が空いた」「遊んでほしい」と要求するときに鳴らしていたようです。

母猫も子猫に授乳するときには、ゴロゴロ音で伝えると言います。

低い音のとき

ゴロゴロ音が低いのは、甘えているときや病気のときだそうです。

通常、猫のゴロゴロ音で聞き慣れているのは低い音です。

嬉しい気持ちや安心している気持ちのときとは反対に、苦しい気持ちのときにも同じ低い音を出します。

ケガや病気に低い音がすることもあるので、音の度合いを見分けてみて、いつもより低く感じるなら、具合が悪いかも知れません。

まとめ

飼い主の膝の上で甘える猫

嬉しい以外にも猫がゴロゴロ言うタイミングは、たくさんあります。猫のゴロゴロ音には個人差もあるようです。

音がわからないけど、実はなっていることもあるし、はち切れそうな程な音を出すこともあります。

成猫になると、ゴロゴロ言うのはなくなることもあるそうですが、たまに聞こえたりするとちょっと嬉しくなります。

私の猫のゴロゴロは、癖のように「鳴ってます!」とよくわかります。

人気のキーワード