サイエンスダイエットのインドアキャットの特徴や種類、おすすめ商品まで

サイエンスダイエットのインドアキャットの特徴や種類、おすすめ商品まで

サイエンスダイエットのインドアキャットは、室内飼いの猫向けに開発されたサイエンスダイエットです。サイエンスダイエットは、猫の体重管理に配慮し、低カロリーに作られていますが、サイエンスダイエットとサイエンスダイエットのインドアキャットでは、違いはあるのでしょうか。サイエンスダイエットのインドアキャットについてまとめました。

1306view

サイエンスダイエットのインドアキャット特徴は?

ソファーで寝そべってこちらを見つめる猫

栄養学に基づいた研究・開発

サイエンスダイエットは、ペット栄養学に基づいて、220人以上の獣医師や栄養学者が研究を続けているヒルズが開発したフードです。

サイエンスダイエットのインドアキャットは、外へ行くことのある猫と比べて運動量が少なく、太りやすい室内飼いの猫のために開発されました。サイエンスダイエットは他の種類に比べて、大幅にカロリーカットしています。

サイエンスダイエットは、アメリカの獣医師も推奨。日本でも動物病院で薦められることが多いキャットフードです。

安心・安全な原材料

サイエンスダイエットの原材料は自然素材の良質なたんぱく質を使用し、合成香料、保存料などの添加物や副産物は使用していません。酸化防止剤は天然由来のものです。栄養学者の研究により、50種類以上の厳選した栄養素を配合しています。

無添加で厳選された素材を使用しているサイエンスダイエットですが、原材料には小麦などの穀物も使用されています。しかし、サイエンスダイエットはグレインフリーではありませんので、穀物アレルギーのある猫ちゃんは注意してください。

室内飼い猫に適した栄養バランス

完全室内飼いの猫は、どうしても運動不足になる傾向がありますが、サイエンスダイエットのインドアキャットは、低脂肪・低カロリーで、室内飼いの猫に配慮した栄養バランスになっています。

健康な筋肉を保つために、カルニチンを配合、また、タウリンが心臓と目の健康維持に効果的です。植物に含まれる炭水化物であるセルロースも配合し、緩やかに消化するセルロースを配合することで、猫ちゃんが空腹になって食べ過ぎるのを抑えることができます。

食物繊維で毛玉ケア

サイエンスダイエットのインドアキャットは食物繊維を含み、猫ちゃんが空腹感を覚えることなく体重管理ができるようになっています。

また、食物繊維は、毛玉の排泄も促します。一般的なキャットフードによく使われているビートパルプが、サイエンスダイエットのインドアキャットには使われていません。これは、猫のうんちを硬くする作用があるので、便秘気味の猫ちゃんにはよくありません。

一般的なキャットフードを食べていた便秘気味の猫ちゃんが、サイエンスダイエットのインドアキャットに替えたら、便通が良くなったという口コミも多数寄せられています。ただ、うんちの臭いがきつくなったという報告もあります。

サイエンスダイエットのインドアキャットはどんな猫におすすめ?

ブラインド越しに外を見る猫

運動不足の猫

サイエンスダイエット インドアキャットはその名の通り、室内飼いの猫ちゃん向けのフードになっています。完全室内飼いの猫では、スペースの問題から運動不足になりがちです。

運動不足のまま通常の食事をしていたのでは、どうしても太り気味になってしまいます。サイエンスダイエット インドアキャットは、そんな猫ちゃん向けに大幅にカロリーカットしたサイエンスダイエットです。猫がおいしく食べられ、低カロリーでも空腹感を覚えることがないよう工夫されています。

毛玉を吐きやすい猫

猫は、グルーミングの際に飲み込んでしまった毛を吐き出すことがあります。この毛玉を吐きやすい猫にも、おすすめのサイエンスダイエットのインドアキャットです。食物繊維を配合することで、飲み込んでしまった毛玉を便と一緒に排出しやすくします

サイエンスダイエットのインドアキャットの種類

餌を食べる猫の上からの写真

インドア アダルト チキン

インドア アダルト チキン
898円(税込)

1歳~6歳の成猫向けのサイエンスダイエット インドアキャットです。運動不足になりがちな室内飼いの猫の体重管理に配慮し、低カロリーで栄養バランスに優れたフードになっています。食物繊維が体重管理をサポート。便通を良くするとともに毛玉の排出を促します。

猫が好む形状やカリカリとした食感、独自の旨味成分にもこだわっているので、食いつきが良いです。

インドアキャット シニア チキン

インドアキャット シニア チキン
4,900円(税込)

高品質なたんぱく質を配合した、高齢猫向けのサイエンスダイエット インドアキャットです。科学的に証明された抗酸化成分が高齢猫の免疫力を高め、ナトリウムが腎臓と心臓の健康維持をサポートします。

また、ストルバイト尿石とシュウ酸カルシウム尿石の両方に配慮しています。サイエンスダイエット インドアキャットのアダルトと比べると、大きめの粒です。

まとめ

体重計に乗っている猫

サイエンスダイエットのインドアキャットは、特に室内飼いの猫に向けて開発されたされたサイエンスダイエットです。室内の生活で運動不足になりがちな猫は、一般的なキャットフードを食べ続けていると、太り気味になります。

肥満は病気にもつながりますから気をつけたいものですね。そこで開発されたのがサイエンスダイエットのインドアキャットです。大幅にカロリーカットしながら、おいしさにもこだわっています。

猫ちゃんが空腹にならないよう工夫もされています。穀物を使用しているため、アレルギーのある猫ちゃんには注意が必要ですが、無添加で安心なキャットフードといえるでしょう。

サイエンスダイエットのインドアキャットには、アダルトとシニアの2種類があります。年齢に合わせて選んでくださいね。