猫にお尻を向けられるのは?本当の気持ちを知るともっと猫が好きになる!

猫にお尻を向けられるのは?本当の気持ちを知るともっと猫が好きになる!

愛猫にお尻を向けられるとうシーンに同じく出くわした飼い主さんに知ってほしい知識をまとめました。自身が同じ場面に出くわしたとき困惑しましたので、他の飼い主さんにはぜひ参考にしていただきたいです。

1982view

猫ちゃんにお尻を向けられる

後ろ向きの猫

愛猫にお尻を向けられる場面に出くわしたことはありますか?筆者は初めて猫ちゃんを飼い始めた当初には見られなかったのですが、最近とても多く出くわします。

その心理を理解する前まではただただ困惑し、失礼なやつだなーという感想を抱いていました。多頭飼いの方ならなおのことお尻に囲まれるというパターンになるので、どういうことなのかという気持ちが強いか思います。

しかし一度気持ちを知ると愛猫のことを温かい目で見る事ができますので、ぜひ知っていただければと思います。

猫ちゃんの気持ち3つ

後ろ向きの猫

実際にどのような気持ちで「お尻を向ける」という仕草をとられているのかを紹介します。その状況により以下のどれかに該当します。

1.信頼

猫という動物はもともと警戒心のとても強い生き物です。野生の中ではお尻すなわち背中を敵に見せてしまうと、餌食になってしまう場合があります。

無防備な部分を見せないよう生活をしている猫ちゃんが飼い主さんにお尻を向けるということは信頼しているサインです。安心して隙を見せられると判断した相手にしかこの仕草はとらないでしょう。

2.お尻を撫でてほしい

しっぽをピンと立てながら飼い主さんに近づきお尻を向けた場合は撫でてほしいという気持ちの現れかもしれません。触られて喜ぶ猫にはオス猫よりもメス猫に多いのでこの行動もメス猫に多いといえます。

ただし猫ちゃんによってはお尻、つまりしっっぽの付け根部分はデリケートでもあるので長く触ると嫌がる猫ちゃんもいます。反応を見ながら触る時間を決めてあげると満足してくれます。

3.飼い主さんを守ろうとしている

体の上に乗りお尻を向けている場合は飼い主さんを守ろうとしています。

外敵がきてもすぐに行動ができるように周りに目を光らせています。子猫など自分よりも弱い存在だと認識した相手にとることが多い行動です。そのため自分の後ろ側に守る存在がくるように位置取りをしています。

猫が好きな人にする行動

後ろ向きの猫

一見飼い主さんを馬鹿にしているように見えて、実は愛情の証である仕草が他にもあります。

オシッコをかける

マーキング行為としてオシッコをかけてしまう猫ちゃんもいます。毎回されてしまうと困ってしまいますが避妊・去勢手術で収まるといわれています。

飼い主さんのことが大好きすぎて稀に手術後でも続けてオシッコをかけてしまう猫ちゃんもいますが、その場合はしつけが必要となります。猫ちゃんのしつけは犬などと比べると難しいですが、根気よく教えていくしかありません。

フミフミする

一見初めてみるとなんんだろう、何かしているなと注意深くみてしまいたくなる場面ですが両手を使って一生懸命にフミフミする仕草があります。

とても可愛らしい姿ですが昔母猫の乳を飲むときにしていた仕草です。乳房を刺激すると乳が飲める仕組みなので一生懸命にフミフミします。そのため誰かに甘えたいときや母猫を思い出しているときに出やすい仕草です。

よく毛がフワフワな毛布などにフミフミしている姿を見かけますが、好きな飼い主さんの体にもフミフミしてくる場合もあります。もし見る事があれば可能な限り終わるまで静かに見守ってあげて下さい、愛猫はとても満足げな気持ちになります。

甘噛み

撫でていると急にがぶっと噛まれてしまうときがあります。初めてされると飼い主さんとしてはとても複雑な気持ちになってしまいますが愛情表現の1つです。

猫社会では親や兄弟とじゃれている最中に甘噛みをする行動が当たり前な表現です。飼い主さんと遊んでいるうちに楽しすぎて噛んでしまうということが出てしまった結果です。本気噛みと甘噛みは強さが全く違いますのですぐに分かります。

まとめ

後ろ向きの猫

お尻を向けるという仕草1つとっても様々な意味が込められています。猫独特の特徴ですので理解することで愛猫に注ぐ愛情がより増えると思います。

信頼関係の証として見られるシーンなので猫ちゃんと暮らしている皆様も、今後も愛猫とのコミュニケーションを大切にしていただけたらと思います。そしてよく見ると丸くてとても愛らしい姿です。出くわしたときはぜひラッキーな場面だと思って目に焼き付けてください。