猫はどうして高い場所が好き?4つの心理

猫はどうして高い場所が好き?4つの心理

猫ってよくキャットタワーや棚、冷蔵庫などの高い位置にいませんか?高い位置から飼い主やお部屋全体を見おろしているようにも感じます。猫は何故高い位置にいたがるのでしょうか?4つの心理をご紹介致します!

2663view

猫が高い所にいる心理4つ

木の板に手をかける猫

猫は高い場所が好きなのですが、どうして高い所に登りたがるのでしょうか?
猫が高い所から見下ろしている時の心理についてあげてみましょう。

心理1 安全だと思うから

柱の角の上から見下ろす子猫

猫にとっての高い所は外敵から身を守る場所のようです。家の中では外敵に遭遇する事はあまり考えられませんが、不安や落ち着かない気持ちから高い所を好むようです。

飼い主さんが家の中で落ち着かない行動を見せて、嫌な事に巻き込まれてしまうと察知しているのかも知れません。

猫同士でも高い所に登り相手の動きや様子を見下ろしていることもあります。猫にとっては、高い所が相手に見つかりにくく自分が有利だと思うようです。

心理2 探し物があるから

登る猫

猫が高い所から見下ろしているのは何か探し物があるからです。猫はハンターの本能があるので、狙えそうな獲物や獲物を待ち伏せする習性があります。飼い猫で考えられるのは、飼い主さんを待ち伏せしている可能性もあるのでしょう。

飼い主さんが見当たらないと感じた時に、高い所に行って遠くを見渡しているようです。猫は飼い主さんを探す手段として高い所から見下ろしたりすることもあります。

心理3 危険を感じたから

塀から覗く猫

猫が高い所に登るのは危険を感じた時です。高い所だと敵から逃げられるからです。
飼い主さんに怒られてしまうような事をした時や、注意された後に高い所から見下ろしていることがあります。猫が飼い主さんに対して危険を感じてしまったのでしょう。

決してケンカに負けたから高い所に逃げている訳ではありません。一旦身を引いて、次の作戦を考えようとしているのでしょう。

心理4 優位を見せつけたいから

気の上から見下ろす白猫

猫同士の間で優位性見せる事が多いのですが、飼い主さんにも表現する事があるのです。
誰よりも一番えらいんだ!と主張をしているようです。

高い所から見下ろす猫は、堂々とした表情を浮かべているでしょう。猫の世界では大きいものは強いとされているので、高い所にいれば大きくどっしりとして見えると思うようです。

猫に高い所は必要

棚の上に乗る猫

猫の本能

猫が高い場所を好むのは野生本能から来ているのです。外の世界の猫は、木の上に登る事で外敵から身を守り、辺りを見渡し警戒しながら生きているのです。

猫の縄張り主張としても高い場所を好む理由です。猫は平衡感覚と柔軟な体を上手に使い、高い木の上で眠る事もできます。猫にとっての高い所は、生活するのに大切な場所と言えるでしょう。

ノミやダニから避けるため

ノミ

猫が高い所に移動するのはノミやダニの害虫を避けるためでもあります。飛躍力のあるノミでも、30cmの高さが限度のようです。それよりも高い場所なら、害虫の繁殖も防ぐ事ができます。猫は害虫の繁殖を避けるために、高い所を好むとされています。

安心できる

棚の上でくつろぐ猫

猫が安心できるのは逃げ場があることです。外だけでなく、家の中でも安全を確保しないと快適な暮らしができません。危険を感じた時や、何かから逃げたい時は、遠くに距離をとりたいと感じているのです。そうすることで、猫は安心できるのです。

運動になる

木の上を歩く猫

家の中でも、猫が走り回ると高い所に登ったり飛んだりして遊びます。猫が思う存分に走り回れるとストレス解消にもなります。猫が体を動かす手段として、上下運動が最適だそうです。猫が喜ぶ高い場所を作ってあげると良いでしょう。

まとめ

顔をだす猫

猫が高い所から飼い主を見下ろすのは、安心と安全と優位感からきているようです。
高い所から飼い主を見下ろす時は飼い主さんを見ていたい、飼い主さんから逃げたい、ここなら飼い主さんがこれないだろうと言う気持ちがあるのでしょう。

猫にとっての高い所は自分の縄張りのような感覚です。ここは自分だけの場所と思っているので、他の猫が来ると追い払い、縄張り争いになることもあります。猫は高い所が好きなので、いくつか高い所を作っておくと良いと思います。

人気のキーワード